ブルーモスク(スルタンアフメットジャーミィ)写真と動画を

ブルーモスクの外観

前回の日記で、ブルーモスクについては、ほぼダマされたことしか書けなかったから
ここでちょっとブルーモスク(スルタンアフメット・ジャーミィー)の写真&動画をば

ほんとに綺麗だったんで!(^^♪

まずはブルーモスクの外観から

ブルーモスクの外観

ブルーモスクの外観 神秘的ですよね!?

日が沈むとライトアップされて
日中観るのとまた違う感じで、よかったですよー

で、中に入るとまず中庭みたいなのがあって
中にははこんな感じ

ブルーモスクの中庭

ブルーモスクの中庭

不謹慎にも若干
ディ〇ニーランドに出てきそう・・・と思ってしまった (・ω・)

ちなみに動画ではこんな感じ

バックミュージックはその時実際にかかっていた
イスラム教徒たちのためのお祈りの音楽です

余談だけれど、このお祈りの曲
エジプトにいたときは朝4時ぐらいにもかかって
最初はびっくりしたなぁー 笑)

 

で、中に入るとそこはもう
また別世界な感じでした

 

ブルーモスクの内部

ブルーモスクの内部  外からの光が差し込んでて、ステンドグラスがとてもきれい

写真の下部にある柵からは
イスラム教徒のみが行ける聖域です

ちなみに動画ではこんな感じ・・・

結構小さい子がはしゃいでたりしましたり 笑)

女性はみなモスク内では頭を隠さなければならないので
外で貸し出されている布を頭に巻いての入場でした

ちなみにイスラム教徒の人々はお祈りの前に
しっかり身体をきれいにしなければならないので

モスク 足を洗うところ

モスク 足や頭を洗うところ

どのモスクにもこのような洗い場がついていて
足や頭を洗っていました

 

そういえば、自分がニュージーランドで語学学校に通っていたころ
サウジアラビアの学生がたくさんいて

彼らもやはり身体を清潔に保たなければならず
トイレでも頭を洗っていたので
常にトイレの床がビッチャビチャの水浸しだったことを思い出します・・・

最初しばらくはなぜこんな水浸しなのか
超(。´・ω・)?でしたけどねー

ブルーモスクの外観

ブルーモスクの外観 目の前は広場になっててお茶とか飲めるんです

以上ブルーモスクことスルタンアフメット・ジャーミィーでした

 

ちなみにブルーモスクのお向かいには

アヤソフィア博物館

アヤソフィア博物館

アヤソフィア博物館があって
こちらもきれいでしたよ♪

アヤソフィア博物館までに続く道は

アヤソフィア博物館に続く道

アヤソフィア博物館に続く道 ランプがイカス!

こんな感じになっていて
ランプがこってて、ちょっと興奮しちゃいました (・ω・)

アラブ圏に来たぞーって感じ?

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪