初台湾旅行!桃山空港からMRTで台北駅まで簡単に移動できた♪SIMも台湾ドルもGET!

MRTが便利!桃園空港から台北へ

初めての台湾旅行に行ってきましたー!

きっかけは台湾で友達と合流するということだったのだけれども、今回が初めての台湾旅行。安全な国とは言え、やっぱり最初の国ということでドキドキでした。笑

飛行機はスクート。成田から桃園空港まで1万円ちょっとで台湾まで行けました♪(安い時だと千円台で行けるみたい!?)

格安LCCスクートで台湾旅行へ!

スクートはエアアジアと比べて座席が広いし手荷物10kgまでOKなので、個人的には好きなLCCです♪(エアアジアは手荷物7kgまで。キビシー!)

11時45分に成田空港を飛び立って、14時55分には台湾桃園空港へ到着!時差が1時間なので4時間のフライトですねー。寝ていたらあっという間に着きました。
(成田空港へ行くのに朝5時台の電車に乗らなければ行けないので飛行機はグッスリでした。羽田からなら近いんだけどなぁー。)

とっても綺麗な桃園空港

桃園空港はとっても綺麗でちょっとビックリしました。

入国手続きを済ませ(10分程度しか並ばなかった)、到着ゲートを出たすぐのところにATMがあったのでクレジットカードで台湾ドルを下ろし(キャッシングですね)、

同じくゲートすぐのところに台湾のSIMカードが売っていたので、こちらでSIMを購入!

SIMカードを桃園空港で購入!2

選んだ電話会社は「中華電信」。
理由は色々とネットで調べたところこの「中華電信」をオススメしている記事が多かったからです。

中華電信のコーナーに行くと、

SIMカードを桃園空港で購入!

こんな感じで日本語の案内もあり、スタッフの方々も日本人の対応にとっても慣れている感じ。

僕は台湾には約10日間滞在する予定だったので、10日間使えるSIMを購入しました。

10日間:500台湾ドル≒2000円弱。

今見たらデータ通信容量無制限だったのですね。1日200円程度でデータ通信無制限で使えるのだからお得ですよね。( ´ ▽ ` )

10日間wifiは全てこれで済ませたのですが、台北周辺は全てしっかりとネットが繋がりました。(淡水や九份でもバッチリ繋がりました。)

これでネットもどこでもバッチリできる環境が整ったので、次はいざ台北の中心:台北駅へ!

桃園空港から台北駅にはバスとMRTで行く方法があったのですが、僕はMRTを選択。理由はなんとなくわかりやすいから・・・。

MRTは桃園空港の地下を走っているので下に降りて行きます。途中には大きめのフードコートがあったのですが、(5,6件お店が入っていました。)

桃園空港のフードコート・台湾

せっかく台湾に来たのだから台北市内でご飯を食べようとここのフードコートはスルー。(・・・しかしこれがあとで悲劇を生むことに・・・( ;∀;))

MRTではプリペイドカードを購入!日本でいうSUICAみたいなものですね。コンビニとかの支払いでも使えますよー。

カードも買いました♪MRTのカード500台湾ドル

こちら確か500台湾ドル(400ドルのチャージと100ドルのカード代)。

でもこれ空港の駅で買うと味気ないデザインのものになってしまうのですが、セブンイレブンとかのコンビニだと可愛いデザインのものがいっぱい売っているし、100ドルのカード代から買うことができるので、僕はコンビニで買う方がオススメかなーと。

ちなみに僕はこのカードをなくしてしまったので、後日コンビニで再びカードを買いました。笑

セブンイレブンで買ったMRTのカード

ぐでたまのカードです。( ´ ▽ ` )

MRTが便利!桃園空港から台北へ

MRTはとっても綺麗で快適!
急行電車(普通と急行の2種類のみ)だったら台湾駅までほとんど駅に止まらないし、オススメですー(・∀・)ノ

車内は日本旅行の広告がいっぱい貼ってあって、ちょっと嬉しくもなりました。

台北駅には30分ちょっとで到着。

台北駅の地下街は充実!

地下街が充実してて、レストランとかカフェも色々とあり楽しげな感じでした。

この台北駅から自分が予約していたホステルまでは歩いて10分ぐらいで行けるところだったので、ここから徒歩でホステルへ向かいます。

・・・そして、このホステルへ向かう途中で僕は「桃園空港のフードコートでご飯を食べておけばよかったー。」と後悔をしてしまうことに。

・・・というのも、

僕が台湾に到着した日は台湾は旧正月の真っ只中。

はい。旧正月。
これは日本で言うところの正月・・・よりも重んじ?られている感じで・・・。

町の店がお休みで全然やっていない!Σ(・□・;)

というか、

旧暦正月でお店が全然空いてない・台湾旅行3

人も車も全然走っていない!!(◎_◎;)

これ、台北駅すぐそばの通りですよ。
日本でいうところの東京駅の目の前ですよ。

人居なすぎ。笑

ホステルへ行く途中にあったお店は全て閉まっておりご飯にありつけず・・・。

しょうがないからとりあえずホステルで荷物を置き、

台湾・台北駅から歩いて行けるホステル:スペースイン

(ホステルは台北駅から歩いて行ける&安い&評価が高かった(2016年Agodaトラベラーズベストチョイス賞)スペースインというところ。使い勝手がすごく良かったです。^^  スペースインヘンヤンブランチ )

ちょっとゆっくりして、気を取り直してご飯でも食べに行こうかと外に出たのですが・・・、

旧暦正月でお店が全然空いてない・台湾旅行1

やはり全然人がいない!!!

旧暦正月でお店が全然空いてない・台湾旅行2

全然お店もやっていない!!!

旧暦正月でお店が全然空いてない・台湾旅行

台湾語は読めませんが、なんとなく想像がつくこの文字たち・・・。

「2月19日までは店はやらねーよ!」

ぐわぁぁぁあ。マジか旧正月。

ホステルに戻ってスタッフに「どこか食べるところありますかねー。」と聞いても「コンビニがあいてます。」との返事。

うーん。初日からコンビニ弁当かぁー。味気なさすぎだよなぁー。

うーん。

・・・と、悩んでいたのですが、ここでフト自分の中に1つのアイディアが。

台湾の渋谷と言われている「西門町」の方に行けば何かお店がやっているのではないか!?と。

自分が泊まっているホステルは西門町までも歩いて5分程度。西門町のMRT駅まで行ってみると・・・、

西門駅の前・台湾台北

おおおーさすが西門!台湾の渋谷!!旧正月にも関わらずバッチリお店が開いておりましたー^^ 雰囲気もなんとなく渋谷センター街に似ている!?

というわけで、この西門町でご飯を食べ(ご飯は僕のチョイスが悪くまずかった・・・涙)、

デザートに温かくて甘いピーナッツスープを飲み・・・、

ピーナッツスープ・台湾旅行

ピーナッツスープは美味しかったです。( ´ ▽ ` )

そんな感じで台湾初日を無事何事もなく終えるのでありました。お金もATMで手に入ったし、SIMカードも買え無事使えたし、ホステルにもなんなく到着でしたし、良かった良かった。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪