イスタンブール4日目!①ボスポラス海峡のクルーズへ!

ボスポラス大橋を船から

今日は朝のんびりした後
ボスポラス海峡クルーズに行くことに!

といっても、特に事前に申し込みとかはしてなかったので
ガラタ橋を越えたあたりの船着き場らへん(旧市街側)でツアーを探すことに

ちょっと探したら
2時間15YTLでボスポラス海峡を回るというプラカードを持ったおっちゃんがいたので
まぁそれでいいかなーと

 

ボスポラス海峡のクルーズ

ボスポラス海峡のクルーズ

船に乗り込むとこですね
ちなみに乗った後に、ちょっと失敗したなーと思ったことがあって・・・

この船、小型じゃないですか
海峡ってでかい船も結構行き来してるから、波が高くて
もう常にゆっさゆっさしてる感じだったんですよね

お金ケチらずに、もっとでかい船にすればよかったー (。-`ω-)

まぁいい教訓です、今後の旅に生かします!

船はガラタ橋の下を潜り抜け
ゆらゆら揺れながらも、どんどん進んで行きます

おそらく世界一周用の船

おそらく世界一周用の船

この船!超でかかった
客室っていうか、なんですかね?洗濯物干してある部屋もあったから
きっとお金持ちがこれで世界各国を旅するんだろうなぁ

以前に知り合ったスイスのスーパー金持ちおじいちゃんが
「わしが乗った船にはなんでもある。プールやゴルフ場までもあるんだぞ」

なんて旅の話をしてくれたのを、フと思い出しました

たぶんドルマバフチェ宮殿

たぶんドルマバフチェ宮殿

船はさらにドルマバフチェ宮殿を横目にどんどん進み

ボスポラス大橋

ボスポラス大橋

ちょっと念願?のボスポラス大橋に!
ヨーロッパとアジアを繋ぐ架け橋って、なんかロマン的じゃーないですか?

ボスポラス大橋を船から

ボスポラス大橋を船から

下をくぐり抜ける所は動画に撮ってみました

天気が悪かったのが、超残念 (´・ω・`)

 

さて、船はさらに進み

船からみたアジア側の景色

船からみたアジア側の景色

こちらは、アジア側の景色ですね
やっぱり家が丘の上をびっしり!

イスタンブールの人口密度ってすごいんだろうな
ヨーロッパ側もビルと家ででいっぱいだったもの

 

この動画はちょっと中心部から離れたところ
ボスポラス大橋とファーティフ・スルタン・メフメット大橋の間の
ヨーロッパ側の景色です

 

そんなこんなで、今度はもう一つのヨーロッパとアジアをつなぐ大橋
ファーティフ・スルタン・メフメット大橋へ

ルメリ・ヒサル

ルメリ・ヒサルとファーティフ・スルタン・メフメット大橋へ

左に見えるのはルメリ・ヒサルという要塞です

ファーティフ・スルタン・メフメット大橋

ファーティフ・スルタン・メフメット大橋

こちらも動画を撮ってみました

 

いろんな景色見ながら、船に揺られながら
もうちょっと天気がよかったらなぁー (・ω・)

なんて思ってたら

最後の最後に晴れた、ボスポラス海峡

最後の最後に晴れた、ボスポラス海峡

ボスポラス大橋をもう一度くぐって
船着き場にもどる最後の最後に晴れやがった!!(。-`ω-)

・・・動画、もっとちゃんと撮れるように練習しますね

そんなこんなの2時間ボスポラス海峡クルーズでした

ボスポラス海峡クルーズで乗った船

ボスポラス海峡クルーズで乗った船

個人的には、曇っていたせいかな?
2時間はちょっと長かったかな

船が小さかったせいもあって、揺れて揺れて
若干船酔いにもなったし・・・

やっぱりお金をケチってばかりではダメ!ですね
出すとこは出して、楽しむところはしっかり楽しまないと! (・ω・)ノ

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪