外国人の友達を秋葉原観光案内!メイド喫茶に感動?宿は格安の…

めいどりーみん:なんと16店舗も展開している巨大メイド喫茶でした

メイド喫茶に行ってみたいと言っていたので…

この日スイスから友達(名前:ファビ)が日本にやってきました

この友達は2009年のニュージーランドワーキングホリデーの時に
語学学校で出会って以来のずっとの中で
イギリスワーホリ時代も何回かあったり
去年もスイスの結婚式に呼んでもらったりと
(cf:スイス3日目:友達の結婚式披露宴に!アペロ間に合わず…)
仲良くしてもらってます

今回10日間ほど日本に滞在する予定だけれども
初日本&初アジアということで何もわからない友達
まずは羽田空港までお出迎え

飛行機も時間通りに到着し、友達(ファビ)とも無事合流
とりあえずwifiが使えるということで
友達はすぐにスイスのご主人の元に無事着いた連絡をしておりました

スイスからのお友達を成田空港へお出迎え

スイスからのお友達を成田空港へお出迎え

さて、兼ねてから行きたい場所に”メイド喫茶”の名が挙がっていたので
この日はまず、その”メイド喫茶”がある秋葉原近くに宿を取り
早速オタクの聖地、秋葉原に行ってみることにしました
(飛行機で全く寝てないけど、休むと1日無駄にしちゃうから起きていたいとのことでした)

秋葉原から1駅行ったところにある
浅草橋にあるホステルに荷物を預け、いざ秋葉原へ (・ω・)ノ

 

秋葉原の駅から街並みから、ショックのお友達

秋葉原の駅に着くと
まず目の前に飛び込んできたのが“ガチャガチャコーナー”

秋葉原駅内にあるガチャガチャコーナー

秋葉原駅内にあるガチャガチャコーナー

駅の中にガチャガチャがあるのにビックリしてました
さらに大人もガチャガチャを楽しむという事実
そして色んな種類のガチャガチャがあるのにもビックリ!

セーラームーンとかキティちゃんとかはスイスでも有名らしく
写真をパシャパシャ撮って喜んでいました

…ちなみに
スイスではこのガチャガチャのことを
「Japanese rubbish (日本のゴミ)」とジョークで呼ばれているそうです
まぁたしかに、ゴミになるといえば、そうだけれども…
ちょっと悲しいわ

さて、外に出てまず行ったところは
秋葉原駅,電気街口改札を出て右に行ったところすぐにある
AKB48の公式ショップ!

秋葉原にあるAKB公式ショップ!

秋葉原にあるAKB公式ショップ!

日本のアイドル文化って他の国にはないから
おもしろいかなぁーと思って連れて行ったこの場所
こちらでも、友達(ファビ)は「オーマイガー」と驚きを隠せない様子でした 笑)

というのも、定規にも下敷き、クリアーファイル
さらにはクッキーやチョコレートにまで
すべてにメンバーの顔写真が付いていて
「こんなのスイスではまず見たことがない」って、かなり驚いてました

ちなみに自分も友達が驚いているのを見て
冷静に店内を回してみたら
確かに、驚くのも分かるかなぁーと
もちろん何も買わなければタダなので、おススメ?かも

AKB48公式ショップを楽しんだ後は
お腹が空いたということで、すぐそばにあった回転寿司で軽く腹ごしらえ

回転寿司で腹ごしらえをする外国のお友達

回転寿司で腹ごしらえをするお友達

このスイスからの友達(ファビ)、意外と生魚が平気みたいで
お寿司はこの旅行中2度ほど食べましたが
どのネタも美味しく食べることが出来ました
(いくらだけは、好みじゃないとは言ってましたけど)

外国ではどうせカリフォルニアロール(アボカドが入った巻き寿司)が寿司だと認識されているから
食べることできないだろーと思っていたので
これには結構ビックリ!

ただ、お米を食べ慣れていないので
3皿ぐらい食べたところで「もう十分だわ」と
店を出てきましたけどね

店を出た後はいよいよメインストリートへ向けて
歩いていきます!
その大通りに向かう道から感動?していました

秋葉原、電気街口からメイン通りに向かう道

秋葉原、電気街口からメイン通りに向かう道にて

確かにこの看板の多さはスイスの街にはないわ…
カメラを一生懸命に?パシャパシャやってましたよ

 

いざ友達念願のメイド喫茶へ!

さて、メイン通りに出てからは
友達念願だったメイド喫茶へ!

ちなみにこの友達はスイスのテレビ番組で日本の特集をやっていて
その時にメイド喫茶を見て、興味を持ったそうです
いったいどんな風に特集されていたのか、気になりますねー

メイド喫茶は、ネットでどこに行こうか予め調べておいて
一番有名&オーソドックスとされる@ほぉ~むカフェに連れて行こうかなーと
思っていたのですが

メイン通りに出たところで
すぐにメイドさんに話しかけられ
「1時間に1回ライブを観ることができますよー」
ということで
友達も食いつき気味だしそこのメイド喫茶に行くことにしました

入ったメイド喫茶はこちら

めいどりーみん:なんと16店舗も展開している巨大メイド喫茶でした

めいどりーみん:なんと16店舗も展開している巨大メイド喫茶でした

めいどりーみん!
後で調べてみたら、なんとこのメイド喫茶
16店舗も展開している巨大グループで
なんとタイにまで店舗があるではありませんか!? Σ(・ω・ノ)ノ!

メイド喫茶店内に入ってみると
すぐにメイドさんが来てくれて、色々と説明をしてくれました
そして、上の写真にあるランプに灯が点ると
夢の世界に入れるという設定でした

ライブも予定通りに進行し
友達(ファビ)と一緒にライトを振り振り楽しみました 笑)

ライブを満喫した後は
オーダーですね
せっかくということで友達はスペシャルコース

メイド喫茶で注文したオムライス、キティちゃんの絵を描いてもらいました

メイド喫茶で注文したオムライス、キティちゃんの絵を描いてもらいました

こちらのオムライスと
ドリンク、お店のクリアファイル、そしてメイドさんと写真を撮るセットを
太っ腹に注文!

制限時間とされる1時間を
楽しんでおりました

ちなみにこのお店のほとんどのお客さんが
外国人観光客だったのがびっくり!
たまたまだったのかも知れないですけれども
この時はきっと7,8割は外国人観光客だったと思います

世界に羽ばたくアキバ文化…ですね

メイド喫茶を楽しんだ後は
レンタルショーケースのお店(フィギュアが沢山並べられているとこ)を見学し
(友達はずっとクレイジーって言ってました)
秋葉原の町をちょっと散歩し
さすがに疲れたということで、宿に戻りました

まぁそりゃそうだよね
スイスにはこんな場所ないもんね 笑)
しかも合計20時間弱もの長旅から休まずに直接きたからね
ほんとお疲れ様でした (・ω・)ノ

 

宿泊した宿は、秋葉原から1つ行った駅「浅草橋」のANNE「庵」さん

この日宿泊した宿(ホステル)は
秋葉原駅から総武線で1駅行った浅草橋駅から徒歩10分
格安ゲストハウスのANNE「庵」さん

秋葉原から1駅と便利!ANNEさん

秋葉原から1駅と便利!ANNE「庵」さん

>>朝食付きの格安ゲストハウス:ANNE「庵」

ホステルの従業員の方々がみんな流暢な英語を話せ
(フロントの方々はみなさん日本人)
宿泊客の方々も7,8割りが外国人観光客のようで
日本(ましてやアジア)が初めての友達ファビも安心した様子
(よかった…(*´ω`*))

外観はもとより
内装も、ラウンジなど日本っぽく作られていて
予約してよかったなぁーと思いました
せっかくだから無造作なホテルよりもいいよね

ドミトリーも日本っぽいのがいいかなーと思って
3人部屋で和室のお部屋に泊まりました

和室のドミトリーが嬉しいね

和室のドミトリーが嬉しいね

このお部屋でたしか1泊3200円
8人や10人部屋のドミトリーだったらもっと安く泊まれますよ♪
(2000円台など)
ちなみに朝食やコーヒーなどドリンクは無料!
朝食後も余ったゆで卵など、タダで頂くことが出来ました

外国人観光客だけじゃなく
日本人の方でも、ドミトリー(相部屋)が苦じゃなければ
1泊の値段もかなり安いし、秋葉原や都心まですぐだし
個人的におススメです!
>>浅草橋から徒歩10分の格安ゲストハウス! ANNE「庵」

そんな感じで
しょっぱなからアキバを見せてしまうという
1日目の日本ガイド旅行は終わりました
これが日本のすべてと誤解されなきゃいいけど…

つづく…

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪