マイル・高級ホテル

【ノマドにオススメ!】コートヤードバイマリオット東京ステーションのカフェ(GGCo)に行ってみた!安く混んでない東京駅近くのオススメカフェ

開放感ある内装・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo3

SPGアメックス(マリオットボンヴォイ)の恩恵が受けれる「コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション」にあるカフェ「GGCo」に行ってきました。^^

ここのカフェは東京駅から徒歩5分程度とちょっと離れていますが、そのおかげで比較的空いていますし、ノマドをするにはとってもオススメのカフェです!

あっき
あっき
東京駅に来る用事があるときは、ちょっと早めにきてここのカフェで作業するのが好きです♪

そんなコートヤード・バイ・マリオット東京ステーションのカフェ「GGCo」についてちょっとまとめてみました^^

場所:東京駅からは徒歩5分!

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションは東京駅から徒歩5分程度のところにあります。

ちょっとだけ離れてますね。

でも5分程度で着くし、うまいこと地下街を歩いていけば、それこそあっという間に着くと思いますよ。^^

「京橋トランスタワー」の1階にこちらのカフェはあります。

京橋トラストタワー内・コートヤードマリオット東京・カフェGGCoこちらの入り口を入ってすぐ右手にありますよ♪

木の柔らかい印象・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo18木の柔らかい印象が個人的には好きです。(・∀・)ノ

 

カフェGGCoの勝手にオススメポイント!(コートヤードバイマリオット東京)

天井が高く、窓も一面で開放感がある!

ここのカフェは天井が高くて、窓も壁一面になっていて、とっても開放感があります♪

木も生えてるよ!コートヤードマリオット東京・カフェGGCo8
あっき
あっき
カフェの中に木が生えているなんて、おしゃれですよね♪

テラス席もある!

外観もおしゃれ・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo2外にはテラス席もあるので、春や夏の晴れた日はのんびり気持ちが良いでしょうねー。

このエリアはさほど人通りも多くないのもありがたいです。

コンセント+無料wifi完備!

先ほどの木の根元エリア?にはコンセントが完備!

コンセントもあるよ・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo11PC作業をするノマドワーカーには嬉しいポイントですね♪

また無料wifiも飛んでいます。

木がベースのおしゃれなカフェ

木の柔らかい印象・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo18こちらはカフェの外観なのですが、木のデザインで柔らかい印象。^^

木の柔らかい印象・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo12内装もやはり木の自然な感じを活かした、ゆるやかな雰囲気になっています♪

そしてやっぱり窓が大きくて天井が高くて、開放感がありますねー!

比較的空いている!

こちらのカフェは何度か利用したことがあるのですが、東京駅から少し離れているので(しかもあまり人がいないエリア)、いつも比較的空いていてゆったりとカフェを利用することができます♪

比較的空いている印象・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo東京近辺のカフェは大抵どこも混んでいて、隣の席とは50cm程度しか離れていないギスギスした感じだけれども、ここならゆっくりノマドすることができますよ♪

比較的空いている印象・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo(この日も途中から隣がいなくて、ゆったりのんびり作業ができました♪)

コーヒー代が安い!

日本の首都:東京駅から徒歩5分のところにあるカフェなのに・・・、

マリオット・インターナショナルブランドのホテルのカフェなのに・・・、

あっき
あっき
カフェ代がとっても安い!
カフェメニュー・安い・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo10

コーヒー1杯400円程度で注文することができます!

スタバより安いです。笑
しかも量がしっかりしている!!

僕はカフェラテのホットを注文しました。

ラテアートも素敵・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo16ラテアートもバッチリ!

写真じゃ伝わらないですが、このカップなかなか大きいですよ♪
(たぶんスターバックスのトールサイズ以上・・・かな。)

ゆっくりノマドしたい方にも、がっつりオシャベリした方にもオススメですね^^

お酒もあるよ、パンも食べれるよ

お酒やパン、ちょっとしたケーキも売っていました^^

お酒も売ってた!コートヤードマリオット東京・カフェGGCo15お酒は下の段。
エビスやコロナなどが売っていました。

ちょっとしたパンも売ってる・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo13パンもおいしそうです。( ^∀^)

ホテルのレセプションは4階にある

「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」のホテルレセプションは4階にあります。

ホテルへはエレベータで・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo17カフェの目の前にあるエレベータに乗って4階まで行くのですが、レセプションの前などを通らなくてもカフェを利用することができるので、

気軽にカフェを使える・・・と言ったところも、メリットといえばメリットかもしれませんね。笑

 

カフェGGCoの勝手に残念ポイント!(コートヤードバイマリオット東京)

オフィスが入っているビルにある

このカフェGGCo(コートヤードバイマリオット東京ステーション)が入っている「京橋トラストタワー」には、オフィスも入っているので、平日に行った時にはビジネスマンの方々がたくさんこのカフェを利用していました。

開放感ある内装・コートヤードマリオット東京・カフェGGCo3個人的に、ビジネスマンのなんだか張り詰めた空気というか、疲れた感じというのがあまり好きではないので、隣にスーツ姿のビジネスマンの団体が来るとちょっと凹みます。

リゾート地にあるカフェとか、ホテルのラウンジとかとはやっぱり空気感が違いますね。

・・・そりゃ当たり前か! 笑

以上!

勝手に「マリオット・バイ・コートヤード 東京ステーション」のカフェ「GGCo」についてレポートしてみました。

僕は宿泊者ではなくカフェ利用でここにきましたが、マリオットボンヴォイ:ゴールド会員以上の宿泊者の場合はこちらの「GGCo」でイブニングタイムに軽食とソフトドリンクorアルコールが無料で提供されるみたいです。^^

(※2018年8月の改定後はゴールド会員は無料提供が終わった模様?ちょっと調べてみないとわからないです。プラチナ会員以上なら無料提供されると思われます。)

ちなみに、

僕もSPGアメックスを作ったことで、自動的に「ゴールド会員」の資格を得ているので、もし東京に滞在する機会があったならば、このホテル「マリオット・バイ・コートヤード 東京ステーション」を利用するのもありかなぁーとぼんやり考えている今日この頃でした♪

ABOUT ME
あっき
あっき
性格はシャイな小心者&ひとみしりなはにかみ屋です。 たまに(年4,5回、1回につき1ヶ月程度)海外に行ってきままにのんびり過ごす生活をしています。(お金はアフィリエイト=サイト広告収入で集めています・・・が、数学/PC関係は全くもって苦手です。汗)