アフィリエイトは自由で未来がある!ランサーズ,タスク作業と比較

ランサーズのタスク作業をひたすらやっている知人を見て…

最近知り合った同世代のノマドワーク仲間がいるのですけれども
彼はランサーズ/クラウドソーシングのタスク作業:1回で完結する作業でお金を稼ぎ
生計を立てていると言っていました

1時間集中して作業をして1000円程度の報酬
それを1日6~8時間ぐらい作業をして
生計を立てているそうです

ランサーズのタスク作業、特にライティング作業などは
パソコン一台とネット環境さえあればどこでも作業をすることが出来るので
会社員とは違い、どこでも好きな時間に自由に作業が出来るという点では
自由を掴んでいるようにも思いましたが

でも…

そんな彼の実際の生活を見ていて
全く自由な感じがしなかったのですよね

なぜ会社を辞めランサーズで自由に働き始めた彼を見て
自由を感じなかったのか
まとめてみました

 

ランサーズ:タスク作業をする知人を見て自由を感じなかった理由

自分のできる作業がない場合がある

ランサーズのタスク作業は基本的に
募集されている作業から自分の出来る作業&報酬に納得がいく作業を探して仕事をするのですが
日によってはいい案件が全くない場合があるそうです

そのような日の場合は
予定が狂ってしまいますよね

自分で予定を立てることが出来ない
常に案件待ちの受け身の状態…
これでは自由とは言えない気がします

 

せっかく終えた作業でも承認してもらえないことも

自分で案件を選び、集中して作業を終えた(記事を書きあげた)としても
その文章が依頼主に却下されてしまったら
お金は発生しません…

その友達自身も
「なぜ却下されたのかわからない、こちらは丁寧に書きあげたのに…」
ということが何度かあったそうです

依頼主にメールで問い合わせても
この記事では承認できないとの一辺倒
お金はもらえません

今までそういうことがあったということは
これからもそのような問題は充分起こり得るでしょう

 

タスク作業には時間制限がある

ランサーズのタスク作業には1時間の時間制限があるそうです
この1時間以内に作業を終えなければいけないらしく
終わらない場合は報酬になりません…

しかも案件によっては
色々と調べないと記事を書くことができない案件もあるため
この1時間と言う時間がかなりシビアに影響されてくるそうです

 

作業をしないと全くお金が入ってこない

ランサーズでの作業は
結局案件を選び、作業を行い、作業が終了した時点でお金が発生します

逆に言えば
作業をしない日は全くお金が発生しません…

なので彼はノマド作業で自由を得たと言っても
生活費を得るために
毎日6~8時間の作業をしなければなりません

走り続けなくてはならないのです…

しかももし作業をしたくてもいい案件がなければ
その日のスケジュールはぽっかりと空いてしまう…
やっぱり自由ではないです

 

アフィリエイトは最初は辛い&報酬もないけれども…

アフィリエイト作業はランサーズの作業とは違い
すぐにお金を稼ぐことができるわけではないし
しかもその行った作業がお金に結びつく…可能性も分からない

そういった意味では過酷な作業ではあります

やっぱり0を1にする作業なので
それなりにツラいんです

だけれども
・サイト作成&文章作成は自由にできる
・サイトの内容&文章の内容も自由にできる
・作業時間なども自分で自由に決められる
・サイトを作れば作るほど収入が増える可能性は増える
・収入の上限はない

アフィリエイト
最初は苦しい
まるで先が見えないトンネルのようだけれども

でも確実にそのトンネルには出口があるのだし
すばらしい未来が待っている…

そういった意味で
アフィリエイトってすごい仕事なんだなと
今回感じました

一度アフィリエイト作業で
0を1に出来るスキルさえ身に着けてしまえば
あとは自由に稼ぐことが出来るようになるんです
私はそれをひたすらに勉強していきたいと思います

 

私は自由をつかみたい

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪