イスタンブール4日目!③アジア側を観光、夕焼けに超感動!

夕焼けとヨーロッパ側のイスタンブール

ちょっぴり海辺でお昼寝をした後
(たぶん1時間半ぐらい、バックパックしょって疲れてたのもあってか、結構熟睡できました♪)

アジア側をユスキュダル方面へ向かって
ちょっと散歩してみることに (・ω・)ノ

 

海沿いをテクテク歩いていくと

向こう側にはクズ塔が

向こう側にはクズ塔が

向こう側にはクズ塔が見えてきました

ちなみにここらへんの通りは若者たちに人気なのか
よく若いカップルを見かけました

上の写真みたいに岩場に座って、愛を語らっているカップルたちを
(いいなぁー (・ω・))

あと、日本でいう音楽ガンガンにならしたヤン車も
たくさん走ってましたね

 

クズ塔はこんな感じ

クズ塔アップ写真

クズ塔、今はカフェになっているらしい

完全な小島で、もともとは城塞として使われていたらしいのだけれども
今は改装されて、レストランになっているらしい

小さい船が何度か行き来してましたね

ユスキュダルの町には、のんびり歩いて30分ぐらいで着いたかな?

ユスキュダルの町

ユスキュダルの町

駅前はすんごい人だったので、特に買い物はしなかったけれど
海沿いはレストランもあって、にぎわってましたよ

果敢に飛び込む青年たち

果敢に海に飛び込む青年たち

こんなフェリーが行き来するところでも
子どもたちは海に飛び込んだりして、たくましく遊んでたのが、超印象的でした
(この写真、なかなかのいいタイミングで撮れたなぁーと自画自賛☆)

そしてもちろん

アジア側でもやっぱり釣り人たちは釣りをする

アジア側でもやっぱり釣り人たちは釣りをする

釣りも流行ってました (●´ω`●)

 

ハレム駅への帰り道は、ちょうど夕日が沈む時間帯と重なって
かなりよかったです

夕日とクズ塔

夕日とクズ塔

さっき見たクズ塔や

夕焼けとヨーロッパ側のイスタンブール

夕焼けとヨーロッパ側のイスタンブール

ヨーロッパ側のイスタンブールが夕焼けに染まっていく感じとかほんとサイコー
なんでカップルたちが多いのか、納得ですね!

ヨーロッパ側にいたときは全く気付かなかったけれど
イスタンブールにこんなきれいな夕焼けスポットがあるとは・・・

ちなみに動画も撮ってみました

イスタンブールに旅行に来たら
アジア側から見る夕焼け、ほんとおススメです!!
カップルの方ももちろんカップルじゃないかたもぜひ(●´ω`●)

 

 

夕焼けをしっかり堪能した後は
まだまだバスへの時間があり

オドガルで時間をつぶすのも嫌だったので

海沿いにあるカフェ

海沿いにあるカフェ

海沿いにあるカフェレストランに入ることに

ここらへんのカフェレストランは、どこも生演奏していて
自分の入ったところでも、おそらくトルコの曲が流れてて
よかったですよ♪

有名な曲もいくつかあったみたいで
お客さんも一緒に歌ってました

なんかそういうのもいいなー(●´ω`●)

トマトスープ(ドマテス・チョルバス)

トマトスープ(ドマテス・チョルバス) 9YTL≒450円

オーダーは、この後、長距離バスに乗るということもあって
がっつり食べずにスープにしました
(まぁ本音は節約なんですけど・・・(・ω・)ノ)

備え付けのチーズを入れて食べるんですけど
そのチーズがいい感じでとろとろになって

なかなかうまい!

カフェからも

カフェから見た夕焼け

カフェから見た夕焼け

ゆっくり夜を迎えていくのが見れて
ほんとよかったです☆

カフェでも夕焼け空を堪能した後は
そろそろ時間だということでハレム駅(オドガル)に戻ることに

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪