イスタンブール4日目!②長距離バスハレム駅(アジア側)へ

ハレム駅(オドガル):イスタンブール

ボスポラス海峡クルーズの後は
おなかがすいたので

恒例のサバサンドを食べに
ガラタ橋すぐ傍のサバサンド屋さんに行きました

ガラタ橋のふもとにあるサバサンド屋さん

ガラタ橋のふもとにあるサバサンド屋さん

ここはいつも大勢の人でにぎわってました

おもしろかったのが、ちょっとこの写真からはわかりずらいですけれど
ここのお店、船の上でサバを調理してるんですよね

・・・わかるかな?

船の上でサバサンドを調理!

船の上でサバサンドを調理!

手前にあるブルーの色のものが、船の横側で
船はロープで離れていかないように固定されてました

それでも波があるので、船はゆらゆら常に揺れてましたけどね!
あんなところにずっといて、船酔いにならないのかな (。´・ω・)?

恒例のサバサンド!

恒例のサバサンド!(6YTL≒300円)

こちらが有名なサバサンド!
小骨が多いから、もしかしたら嫌いな人は嫌いかも・・・?

自分は結構好きです☆
テーブルに置いてあるレモン汁と塩を大量に振りかけて食べるのが、GOOD (・ω・)ノ

 

さて、腹ごしらえもしたので
サフランボル行きの長距離バスのチケットを買いに
フェリーに乗ってアジア側にあるハレム駅へ!

イスタンブール市民の足、フェリー

イスタンブール市民の足、フェリー (2YTL≒100円)

いよいよアジア側に行くってことで、ちょっとドキドキ♪

別にヨーロッパ側にも長距離バスのターミナル(オドガル)はあるのだけれど
せっかくだもの!ということで

フェリーはトラムと一緒で、イスタンブール交通カードで簡単に乗れます
しかも同じ料金の2YTL!
さすが市民の足ですね☆

フェリーから見たヨーロッパ側

フェリーから見たヨーロッパ側

フェリーから見たヨーロッパ側の写真
ガラタ橋もガラタ塔も、どんどん小さくなっていく (・ω・)ノバイバイ

 

アジア側には、ものの15分ぐらい?で到着
ハレム駅はフェリー乗り場のすぐ目の前にありました

初めてのオドガル(長距離バスターミナル)ということで、ちょっとドキドキ(@_@;)
いろんなおっちゃんが「どこに行くんだ?アンカラ、アンカラ、アンカラ?」なんて聞いてきますけど

なんか手数料取られる(ボラれる?)のも嫌なんで
無視しつつ、どんどん中へと進んでいきます
(イスタンブールで話しかけてくるトルコ人には、ダマされかけて以来、不信感丸出しな自分 (。-`ω-))

オドガルにはたくさんの長距離バス会社があり
その中からサフランボル行きのバスを運行する会社を探すのですけれど・・・

ハレム駅(オドガル)

ハレム駅(オドガル)

1社目のおっちゃんに聞いたら
「サフランボル・・・隣の会社、メトロメトロ」と

で、そのメトロ社に行ったら
「サフランボル・・・今日はもうない」と

・・・えっΣ(゚Д゚)

な、ない⁉

ちょっとこの時点で焦りました
メトロ社はイスタンブール最大の長距離バス会社って聞いてたから
そのバス会社が・・・ないと

金曜の夜だからか?サフランボルが田舎の小さな村だからか?
心はもう焦る焦る・・・(@_@;)

「隣の○○社(忘れた)だったらあると思う」

マジか⁉
ハラハラしながら隣にあるその会社の窓口に行ってみると

窓口には1人しかいなく、しかも作業がスーパースロー
は、早くしてくれ!

しかもこっちは自分なりに?列に並んで待っているのに
横から割り込んできて、直接窓口の人に聞くおっさんもいるし・・・
しかもトルコ語で、なに話してるのかわからんし・・・

結局待つこと15分
(この15分、いろいろ頭をよぎる・・・もう一泊イスタンブール?宿また取るの?・・・メンドイ etc)
ようやく自分の番に

サフランボル行きを聞いてみると
ある・・・と     あーよかったー(●´ω`●)

窓口のおっちゃんは2つ時間を紙に書いて見せてくれ(英語がしゃべれないため)
自分は23:30発のにしました
(イスタンブール→サフランボル 50YTL≒2500円)

おっちゃん曰く、「22:30頃、ここに来い」ということで
この時15:00、時間が有り余ってるので、アジア側を散歩することに

 

まずは腹ごしらえ!

オドガルで買ったドネルケバブ

オドガルで買ったドネルケバブ

さっきのオドガルでドネルケバブを買って
海沿いの岩場で食べ

食べたら、その満腹感と、適度な疲労と、さんさんと輝く太陽のせい?で
気持ちよくなって来たので

ちょっとお昼寝

ちょっとお昼寝

そのままちょっとお昼寝・・・(*´ω`*)

平日の昼間っから海辺で昼寝なんて
サイコーの贅沢ですよね

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪