オススメ!チェンマイ:99バーツ食べ放題!野菜,肉,デザートも

99バーツ食べ放題:タイ、チェンマイ

チェンマイ:99バーツ食べ放題!野菜,肉,デザートも

タイ:チェンマイで、たったの99バーツの食べ放題を発見!

これは自分が通っている語学学校:NESとニマンヘミンエリア近くにあり
授業の帰りいつも気になっていたのですけれども
食べ放題ということで1人で行くのにはちょっと気が引ける

こないだたまたま一緒にいた友達を誘いようやくお店に入り
念願の99バーツ食べ放題を楽しむことができました
99バーツ≒360円

99バーツ食べ放題:タイ、チェンマイ

99とポットの看板が目印のこのお店
セブンイレブンの向かいにあります

場所はニマンヘミンエリアの近く
旧市街から見ると北西ですね

チェンマイ:99バーツ食べ放題の地図

拡大マップ

チェンマイ:99バーツ食べ放題の地図

道路の名前は
Siri Mangkalajarm です

旧市街から行くとしたら
ニマンヘミン道路に行く一本手前の道路を左ですね
ここを真っ直ぐに南下していけば右手に見えてきます

ちなみに上の地図上で「Sukonthan Buffet:千人火鍋」と書かれている場所も
同じく食べ放題屋さんです

こちらはタイ式焼肉の食べ放題で209バーツ
名前はムーガタと言います

規模は全然デカいです
工場みたいなところで、食べ物がデデーーンと並べてあり大迫力
一回行ってみても面白いかも!
焼肉、野菜、デザート、ジュースなんでも食べ放題209バーツ、オススメです!
(cf:ムーガタ:タイ式焼肉食べ放題inチェンマイ!久々お野菜♪)

 

ポットにお肉や野菜を入れ食べます♪タレ持参がオススメ

さて、こちらの99バーツの食べ放題
店内の雰囲気はこんな感じ

99バーツ食べ放題:inチェンマイ:タイ

こじんまりとした店内
清潔感があります
ムーガタとはまた全く違う雰囲気です

食べ放題のメニューは

99バーツ食べ放題:チェンマイ

こちらの写真で言うと
右側には野菜
手前にゼリー系統
左側にはヌードル(ベトナム風の細麺や緑色の麺、乾麺も)や魚の練り物(かまぼこ,おでん的なもの)

さらに奥には

肉:99バーツ食べ放題:チェンマイ

お肉!
お肉はもう4ボックス用意されておりまして
私はこの写真の右上に写っている鳥のつみれにハマりました♪

他にも写真を取り忘れましたが
アイスクリームがありました

これらが全部食べ放題で99バーツ
ちなみに時間制限はありません!
心行くまでのんびり食べることが出来ますよ♪

さてこちらの食材の調理方法なのですがいたって簡単
特別なお出汁が入ったポットに入れて
グツグツにて

99バーツ食べ放題:チェンマイ、ニマンヘミンエリア

美味しくいただくのみ♪

タレは3種類ありました

タレ:99バーツ食べ放題:チェンマイ、タイ

ちなみにどれも辛いです 笑)
“ちょっと辛い”か”辛い!”か”めちゃ辛い!”かの違い

タレの味の方は…
私と友達はあまり好みではありませんでした

もしかしたら日本人向きの味ではないかも
なので、私たちは別に用意されていた醤油ににんにくを入れて食べました

もしかしたら自分たちでタレを持参したら
もっと楽しめたかなぁー
次回はタレ持参で臨みたいと思います (・ω・)ノ
(これムーガタの時も言ってたのに、すっかり忘れてました…不覚)

タレはガートスワンケーオなどの大型ショッピングモールに行けば
食料品売り場のところで日本のタレを買うことが出来ますよ♪
ポン酢も焼肉のタレもありました (*´ω`*)

タイ生活&常に屋台で食べたりしていると
どうしても野菜不足になりがちだけれども
ここだったら99バーツでお野菜をたっぷり食べることができるのでオススメです
(キノコがなかったのが残念!)

99バーツ食べ放題:チェンマイ、ニマンヘミンエリア

雰囲気もムーガタ食べ放題はツーリストプレイスな感じがしたけれども、こちらはローカルな感じで
1人で来ている地元風の方も居たり、タイの若者もたくさんいました
ぜひぜひ行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪