海外ノマド生活で未来の可能性に気づく…稼げるようになるぞ!

壊れかけのパソコン:海外ノマドカフェ作業

初海外ノマド生活をして強く感じた未来への可能性

壊れかけのパソコン:海外ノマドカフェ作業

今まで日本のカフェでサラリーマンやおばちゃんに囲まれながらノマドをしていた時は
ずっとフリーターをやっていたのもあって
「自分には手に職がないのでパソコンで稼げるようになりたい」
という思いが強かったけれども
(もう30オーバーしちゃってるしね!)

実際にこうやってタイのチェンマイに来てみて
初めて海外ノマド生活に挑戦してみて
ゆるーい雰囲気のカフェで作業していて
実感として沸いてきました…

そうじゃん

「パソコンで稼げたら、好きな時に海外の友達に会いに行ける!」

台湾,韓国,中国の友達にも
ヨーロッパだろうが
アメリカやアフリカだろうが

どこにだっていつでも好きな時にサクッ!と会いに行ける

友達が自慢していた冬のフェスティバルにだって
夏のキャンプにだって
一緒に参加できちゃうじゃん!!

もちろん日本の友達だって
北海道にも沖縄にも
いつでも好きな時に会いに行ける!

これ…すごい!!

スイス田舎の湖:トゥルラー湖

今までも頭の中でそれはわかっていたのだけれども
あんまり実感として沸いてこなかったんですよね
このすごい可能性について…
日本では日本の一般的な常識?でしか物事を考えられませんでした

でもこーやってチェンマイだなんて縁もゆかりもないこのカフェでさ
パソコンでパコパコ作業してたらさ、フトそんな風に強く思えてきちゃいました 笑)

まぁこの海外ノマド体験だけでも充分面白いんですけどね
まさか自分がタイの古都のカフェで1人パソコンで仕事するなんてね
昔の自分が聞いたら「どうしちゃったの⁉」てな感じでしょうね 笑)

今は大学生の初任給の半分ぐらいしか稼げてないし
全くもって安定していないので、どーにもこーにもできないけれども
少しずつでも前に進んで、成長して稼げるようになろう!
そんな風に強く思いました

The most important thing is to enjoy your life – to be happy – it’s all that matters.
何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。
オードリー・ヘプバーン

誰にも遠慮することないんだよね
今ある環境に感謝しつつ、自分の気持ちに素直に正直に前を向いて進んで行こう!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪