タイ旅行,お金はどう持っていく?バーツ両替どこがおすすめ?

タイ旅行,お金はどうやって持っていく?

初めてのタイ旅行ということで
どのようにお金を現地に持っていくのか、色々と調べております
そこからしてよくわかってないもんね 笑)

しかも今回運よく?観光ビザも取れ最大2か月いることができるので、お金管理は重要課題です (・ω・)ノ
(cf:タイ観光ビザ(シングルエントリー)無事取得!無職で不安も…)

で、色々と調べた結果
・現金(日本円)を両替 (1%)
・国際キャッシュカード (3-4%)
・クレジットカード (1.6%)
この3つが浮かび上がってきました
カッコ内はザックリとした手数料です

日本円をタイバーツに両替する方法
国際キャッシュカードを使って現地ATMで引き出す方法
クレジットカードでショッピング ですね!

私もこの3つの方法で
今回の約2か月のタイ旅行を楽しんでみたいと思います (・ω・)ノ

自分への学習メモ?としても
下に色々とまとめてみました
書き出してると頭の中が整理されていきます
数字が苦手な私にとって、外貨両替問題はいつも頭が大混乱 (@_@;)

 

1.現金(日本円)をタイバーツに両替して持つ

この方法がどうやら一番レートがよろしいみたいです
現地タイの市内とかで両替すれば
レートがいい場所では手数料1%以下で両替できるとか!

ちなみにここでポイントなのが
タイ市内の両替所ということ

当然のこと空港からタイ市内への移動には現金が必要となってくるので
事前にタイバーツを手にしておかなければなりません

ただ、タイの空港だったら
空港内に両替所があるので
空港で市内へ行く交通費と当日の生活費など最低限のお金をタイバーツに両替し
次の日にタイ市内の両替所で日本円をタイバーツに両替!
うん、この作戦で行きたいと思います (・ω・)ノ

ちなみに日本国内の銀行で日本円をタイバーツに両替すると
手数料が10%程度取られてしまうとか…
日本国内で両替するのは相当にレートが悪いとのことです

タイバーツが日本国内にあまり流通していないことや、日本円がタイバーツよりも価値があるため
このように極端にレートが悪くなってしまうみたい…
他の国に旅行に行くときもこの理論が使えるかな?
覚えておこっと!

というわけで
もし両替をするならば
タイ市内>タイ国内の空港>日本
この順番でお得ってことですね (*´ω`*)

 

2.国際キャッシュカードを使って現地ATMで引き落とす

銀行で発行されている、国際キャッシュカードを利用して
現地ATMでお金を引き出す方法です

これは以前旅行した時にすでに経験済みでとっても便利でしたよ♪
日本のATMでお金を引き出すのと同じように
現地のお金を現地ATMで引き出すことが出来ます

私は新生銀行の国際キャッシュカードを持っているので、それで引き落とす予定です
先ほど郵便局でお金入れてきました (・ω・)ノ

ちなみに新生銀行は4%の手数料がかかります
三菱東京UFJのVISAデビットだったら手数料が3%みたいなので
今度はそっちに代えようかなぁーとも検討中です

 

3.クレジットカードでショッピング!

万が一の時に備えて
クレジットカードも持っていく予定です

クレジットカードでのショッピングは約1.6%の手数料がかかります
ただ、クレジットカードの場合
利用したお金の金額の分だけサービスがもらえたりするので
実質手数料が1%以下になったりするんですよね

私の契約しているクレジットカード会社の場合
使用した金額の1%がポイントとして還元されるので
1.6%-1%=0.6%!?

ただ、クレジットカードはスキミングされるのが嫌だし
どこでも使えるわけではないので
(タクシーとかじゃ基本使えないよね!?…きっと)
あくまで補助的に持っていく予定です♪

 

とこんな感じで
タイ旅行ではお金を管理したいと思います (・ω・)ノ

うん!文章にしたら頭がスッキリ☆
よかったよかった 笑)

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪