タイ観光ビザ申請へ大使館へ♪提出書類は,行き方&方法は…

タイ王国大使館への目印

意外とメンドクサイ:タイ観光ビザ申請書類

ちょっとのんびりタイに滞在したいということで
観光ビザを取得することにしました
(ちなみに日本人ならば30日までビザなしで滞在可能)

ただ、このタイ観光ビザ申請につきまして… 手続き、書類を用意するのが非常にメンドクサイ…
詳しくは
在東京タイ王国大使館:観光ビザページ

【必要書類】
・パスポート
・申請書(ダウンロード)
・経歴書(ダウンロード)
・カラー写真2枚
・銀行残高証明書(英文のを作ってもらった)
・旅行予定表(wordで作成)
・飛行機のチケット(往復分)
・最初の日の宿  etc…

☆申請書&経歴書はPCからダウンロードできるからよしとして
(サンプルを見ながら書けば問題なしでした)
☆カラー写真を撮りに行き
☆銀行残高証明書は銀行に行き作成してもらい
(残高証明作成にも1日待ちました)
☆飛行機のチケットを予約して
☆宿を予約して…

意外とメンドクサイ! (。-`ω-)
(でもビザ取得だからしょうがない!)

しかも申請に4,500円かかる上に
申請しに行くための交通費2日分(東京:目黒)
銀行残高証明書発行費用などなど、結構お金がかかります

観光ビザは申請した次の日には受け取ることが出来るので
(あ、でも一応確認してくださいね)
急いでいる人にはちょっと嬉しいけど

でも翌日また来なきゃいけないからねー
遠方の方はついでに東京見物を兼ねてホテルを予約して来るみたいです

私は中途半端に行けてしまうので
2度東京まで行ってきました
…疲れました 笑)

 

観光ビザ書類申請方法、タイ大使館への行き方は…

JR目黒駅前:イザタイ大使館へ

観光ビザ提出には
前もってタイ大使館のオンラインページから提出のための日を予約しておかなければなりません
在京タイ王国大使館事前予約ページ

これを忘れてしまうと
せっかく行ったのに門前払いということに…

さて、予約をしたら(おそらく平日午前中)
予約用紙をプリントアウトしてその時刻に合わせて目黒にある大使館に行ってみましょう!
(予約用紙を忘れたら入れないかも…要注意!)

タイ大使館への行き方は
目黒駅を中央口を出るとすぐ大きな目黒通りが目の前に走っているのですが、その道を右に歩いていきます

目黒駅中央口目の前:目黒通り

そのまままっすぐ5分程歩いていくと
上に首都高速道路が走っている交差点にぶつかります

目黒通りと首都高速道路がぶつかるところ

そこの交差点を
道路を渡らずに右に曲がり

首都高速道路を左手に歩く

首都高速道路を左手に見ながらまっすぐに歩いていきます

さらに5分程歩いていくと
小さな横断歩道があるところに

タイ王国大使館の看板が

横断歩道を渡ったところ右手に
小さな青いタイ王国大使館はこちらの看板が!

タイ王国大使館への目印

ここを右折し
ちょろっと80m程歩いたところに
タイ王国大使館があります (*´ω`*)

もしスマホを持っているならば
google mapがかなり便利

グーグルマップを見ながらの旅行ですね

私、最近これを覚えました 笑)
(遅っ!)

 

ちなみにタイ王国大使館
新しくできたばかりなのかな?
きれいでしたよー

そして順番待ちでかなり待ちました!

タイの方々の窓口はスイスイ行っていたのですが、日本人用の窓口なのかな?かなり待ちました
1時間ぐらい待ったかなぁ…!?

申請日のオンライン予約は
どの日にちも時間帯も空いていたから、空いているのかなぁーと思っていたけど
大間違い!

もし時間に余裕があるのならば
スタート時間最初に行くか
それとも終了ギリギリの時間帯に行くかしたほうがいいかもしれません

タイ観光ビザ、取得できますよーに!
こんなに時間かけて手間暇かけてお金もかけて
取得できませんでしたはやーよ 笑)

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪