タイ旅行

タイ名門カセサート大学(バンコク)見学に行ってみた!まるで1つの村みたい、その巨大さにビックリ!【雰囲気・様子】

タイ名門カセサート大学(バンコク)見学に行ってみた!【雰囲気・様子】

タイ国立大学御三家と言えば「チュラロンコーン大学」「タマサート大学」「カセサート大学」と言われておりますが(タイ人友達曰く)、その内の1つ:カセサート大学を見学しに行ってみました。^^

王様;カセサート大学校内の様子・雰囲気(カセサート大学の正門。タイ国王の写真がデデンと飾られております。さすが国立大学。)

きっかけはタイ人の友達がこのカセサート大学の卒業生だったということ。

もう僕はすでに30代と大学生からは程遠い年齢をしているのですが、友達が「大学に入るのは全然マイペンライ(大丈夫)よ!」というので、せっかくなのでタイの大学を見学しに行ってきました。(・∀・)ノ

そして大学の独特な雰囲気に懐かしく癒されてきました。^^

ちょっとした売店:カセサート大学校内の様子・雰囲気(カセサートの学生が、売店の前で楽しそうにおしゃべりしたりしてましたよー。)

ちなみに見学をしに行ったのは土曜日だったので、一般市民のみなさんがイベントに参加しにきていたり、高校生や他大学の生徒が見学に来ていたりもしていて本当に全然マイペンライ!な感じでした。

(友達曰く平日でも大丈夫だそうです。ただ教室の建物の中とかはやめておいた方が無難かも?友達も建物の中には入りませんでした。)

とにかく広いカセサート大学!校内はバイクもガンガン走るよ!

正門からとにかく広い!

とにかくカセサート大学はバカでかかったです!

先ほどの王様の写真が飾られている正門を通ると、目の前には噴水のある大きな池が!

入り口から広い!:カセサート大学校内の様子・雰囲気自分は地方の小さな大学だったので、これだけでもう度肝を抜かれました。笑

正門の脇にはレンタルできる自転車も置いてありましたよ。

自転車も借りれる:カセサート大学校内の様子・雰囲気アプリで登録すれば自転車を借りて乗ることができるみたい。この黒い案内板にはQRコードも付いていて、それを読み取ってなんやかんやすればレンタルできそうでした。

・・・ただ、自分も友達もやり方がよくわからず、さらに天気の良い日中ということで暑さに負け、自転車に乗って大学校内を巡るのは断念しました。

というわけで、バス停がある右方向へ進みます。

学校内はバスで移動するよ!

そうなんです!

カセサート大学はバカ広いので、大学内はこのような小さなバスで移動します!!

バスで移動:カセサート大学校内の様子・雰囲気先ほどの正門を右方向へ2分程度歩いていくと、すぐにバス停が見つかりました。

バスで移動:カセサート大学校内の様子・雰囲気バスはタイムテーブル(時刻表)にしたがって進むというよりは、人が満員になったら発車するとのこと。(友達曰く。)

バスの路線も1つじゃなくて、5つぐらいあるみたいでした。

バスの路線図:カセサート大学校内の様子・雰囲気・・・すごい!笑

これ大学構内の話ですよ。

大学構内にバス路線が5つも走るって!?w
(自分の大学は狭いので端から端まで徒歩3分もあれば行けてしまうレベルでした。)

学生が校内をバイクで走るよ!

とにかく広いカセサート大学。

学生たちは歩いていたら次の授業に間に合わないので・・・、バイクを使って移動したりもします!

バイクで移動!:カセサート大学校内の様子・雰囲気しかもノーヘルですwwww

ワイルドだろう?

バイクタクシーもいるよ!

カセサート大学内にはバイクタクシーもいます。

バイクタクシーで移動!:カセサート大学校内の様子・雰囲気運賃は1回あたり15バーツ(≒50円)程度とのこと。

「遅刻しそうな時はバイクタクシーに乗ってた!」とは友達談。

大学の外でバイクタクシーを乗ると、これの倍は運賃を取られると思います。

やっぱり学生向けのお値段になっているみたいですね!

校舎に駐車場がついているよ!

大学構内をバイクだけじゃなくて車で走る人もいるでしょう。

その人用に、駐車場(2階・3階部分が駐車場かな?)がついている校舎もありました!

建物に駐車場もある:カセサート大学校内の様子・雰囲気デパートについているような駐車場に設置されているバーまでついているし!

すごいわ。笑

 

運動施設の充実度が半端ない!オリンピックできるんじゃない?w

陸上競技場がやばい!

カセサート大学内には陸上競技場のようなものがありました。

陸上競技場&サッカー場:カセサート大学校内の様子・雰囲気ガチのトラックがあり、両サイドにはスタンド(観客席)がついていて、応援できるようになっていました。

中はサッカーができるサイズの運動場になっていて、この日もサッカーの試合が行われてましたよー。

・・・ってか、このサイズ。
以前見に行ったタイ・プレミアリーグ1部:ポートFCのスタジアムよりでかいんだけど。笑

PATスタジアムの様子・タイサッカーリーグ
超楽しかった初のタイサッカー観戦!何も知らなくても超オススメ♪(ポートFC:バンコクPATスタジアム)タイに来たら1度は行ってみたかった念願のタイサッカー観戦に行ってきました!そして結論から行っちゃいますと・・・、 めっちゃくちゃ楽...

トラックの傍には、ビーチバレーコートもありました。

ビーチバレーコート:カセサート大学校内の様子・雰囲気休日は一般開放しているのか?サッカーも行われていたし、トラックでは100m走みたいのが行われてました。

連れてきてくれたタイ人の友達曰く「刑務所で働いている人たちの大会が行われているみたいだね。」とのこと。

こんだけの施設だものね!

この他にもこのサイズのラグビー場がお隣にデデン!とありました。

僕が通ってた大学なんて敷地内の運動場が狭すぎるから、運動部のみんなは自転車で外部にある運動場に行って練習していたというのに・・・。

運動場の傍にはちょっとした運動器具なんかもあったり。

ちょっとした遊具:カセサート大学校内の様子・雰囲気大学の中じゃないみたい。笑

屋外水泳場がやばい!!

屋外水泳場もやばかったです!

競泳用のプールがすごい:カセサート大学校内の様子・雰囲気水泳場にもこのようなガッチリとしたスタンドが設置されており、さらにプールは4箇所ありました!

メインのプールは10レーンあり、スタンドからはしっかり応援できるようになってて、水泳の大会とかもこのカセサート大学で行われるのかなぁーという感じ。

また、飛び込み用のプールもしっかりとありました!

競泳用のプールがすごい:カセサート大学校内の様子・雰囲気右下のネットは水球用のゴールかな。

すごいわー。

この他にもホールとかバスケットコート、バレーボールコートなど様々な施設がありましたよ。

 

1つの村みたいで楽しい!おしゃれカフェや床屋まで!

学生がたくさん住んでいるよ!1年間の宿泊費はたったの7000円!

カセサート大学内の敷地には、学生寮がたくさんありました!

こちらは男性用の学生寮。

大学男子寮ドミトリー:カセサート大学校内の様子・雰囲気このような建物が何棟もあり、男性寮があるエリア、女性寮があるエリアとそれぞれ分かれていました。

カセサート大学にはそれこそタイ全土から学生がくるらしく、このような寮は学生に人気なんだとか。

ちなみに寮費は、

1年間でたったの2000バーツ!(≒7000円)

安すぎでしょう!!!笑

ドミトリー(相部屋)だけどね。

それでも安すぎでしょう!?!!?

ちなみにちなみに、新入生が学生寮に入ると上級生から色々と課題が出されるみたいで(屋上で歌を歌うとか、夜中に集まって話をされるとか?)、それをクリアーして初めて「よし!お前はこれから一緒に寮生活をしてもいいぞ!」と認められるんだって。(日本で言うところの体育会系ノリかな?)

説明してくれたタイ人の友達にはゲイの友達がいて、この寮に住もうとしたのですが、その課題が嫌で断念したって言ってました。

学校内で生活ができちゃう!充実の食堂!

カセサート大学は敷地がバカでかいだけじゃなく、そこに住んでいる人たちの人口もバカ多い!そのため学校内が1つの村みたいになっていて、学校内だけで生活ができるようになっていました。

まずは充実の学食!!

食堂:カセサート大学校内の様子・雰囲気このようなお店がいっぱい並んでいて、しかも安い!!

僕は大好きなカオソーイ(タイ北部名物のカレーラーメン)を食べました。

カオソーイ・カセサート大学食堂こちら35バーツ(≒120円)。

タダでさえ安いタイ🇹🇭飯が、こちらの学食ではさらに安く食べれます。

学食もいろいろなエリアにあるみたいで、カセサートが大学の巨大な人口にも耐えうる数があるって友達は言ってました。

もちろん日本の大学と同じようにコンビニやちょっとした売店もいろんなところにありました。

階段の下にも売店:カセサート大学校内の様子・雰囲気階段の下のスキマにも売店!

これにはちょっとビックリしました。笑

美容院もあるよ!

1つの村のような感じ・・・ということで、大学の敷地内には美容院もありました!

美容院もあるよ:カセサート大学校内の様子・雰囲気僕が「すげーーーーー!美容院もあるんかい!?」と驚いていると、中からちょうどカセサート大学の学生さんが出てきましたよ。

あ、そうそう、タイの大学生はみんな制服を着てます。

日本は制服は通常は高校生までだから、最初はなんか違和感がありました。

ネイルショップもあるよ!!

ネイルショップもあるよ!最初カフェだと思って入ろうとしたらネイルショップだった。笑

このカセサート大学構内で身だしなみも完璧です!

おしゃれなカフェもいっぱいあるよ!

美容院にビックリしましたが、おしゃれなカフェがいっぱいあるのにもビックリしました。

カフェ:カセサート大学校内の様子・雰囲気このようなかわいい感じのカフェがいろんなところにあって、学生さんたちはいつもこういうところで、勉強したりおしゃべりしたりして過ごしているんだって。

いいなー。

池もあれば、農場もあるよ!

またカセサート大学内は自然がいっぱい。

池:カセサート大学校内の様子・雰囲気大学構内にはいろんなところに池がありましたし、

この日は暑くてちょっと気持ち悪くなってしまったので行けなかったのですが、農場もあるみたい!

豚や牛もいるって友達は言ってました。

さすがタイ🇹🇭最初の農業大学!!

(友達は「農業大学」というとちょっと怒ります。「経済学部も人文学部も普通にあるよ!」とのこと。農業ってイメージが好きじゃないのかな?わかりません。)

水族館もあるよ!!

なんと水族館もありました!!!

ただこの日はこどもの日(タイのこどもの日は日本の日程と違います)だったみたいで「無料開放されているから超混んでるかも」ということで、行きませんでした。後日行ってみたいと思います!

水族館もある:カセサート大学校内の様子・雰囲気この写真の白い建物が水族館とのこと。

政府関係の建物もあるよ!

またタイで由緒ある国立大学ということで、政府関係の建物もいっぱいあるとのこと。

役所もいっぱいある:カセサート大学校内の様子・雰囲気バスに乗っている時に友達に「ここは農業関係の政府の建物」「ここは地理関係の・・・、」

と色々と説明を受けたのですが・・・、どれがどれだかさっぱり忘れました。笑

上の写真はたぶんどれかのお役所関係の建物です。

ちな、BNK48も大人気だよ!!

カセサート大学村の中でもBNK48は大人気のようでした。

BNK48も大人気:カセサート大学校内の様子・雰囲気いろんな場所でBNK48のこのようなポスターを見つけました。とさ。

 

カセサート大学のおもしろいジンクス!

最後に、友達から聞いたカセサート大学のおもしろいジンクスを紹介してみたいと思います。

亀を見ると単位が落ちて、リスを見ると単位が取れる(成績が上がる)

カセサート大学には木や池など自然がいっぱいなのですが、この池に生息する亀を見てしまうと、その年の単位は落ちてしまうというジンクスがあるそうです。

それとは逆に、リスを見ると単位が取れる・成績が上がるというジンクスもあるそうで、特にテストの期間中はなるべく上を向いて歩くそうですよ。笑

カップルが別れる橋

こちらは先ほどの男性寮の前にある橋。

カップルが別れる橋:カセサート大学校内の様子・雰囲気この橋をカップルで渡ると、橋の下に住んでいるオバケが嫉妬してカップルを別れさせるようとするとのこと。

タイ人はオバケの話が好きですよね。^^

カップルが別れる通り

また、こちらはカップルが一緒に歩くと別れる通りとのこと。

カップルが別れる道・林通り:カセサート大学校内の様子・雰囲気なんでかは聞くのわすれちゃいました。笑

でも、カセサート大学に数多くの男女が住んでいるのだから、それこそ数え切れないほどの恋物語が生まれては消え去っていったのでしょうね。

以上。

カセサート大学村見学でした。

1日ではとてもじゃないけど周り切れませんでしたので(暑くて途中で気持ち悪くなってしまったのもある)、また後日遊びに行ってみたいと思います。^^

【カセサート大学】

住所:50 Thanon Ngam Wong Wan, Khwaeng Lat Yao, Khet Chatuchak, Krung Thep Maha Nakhon 10900 タイ
電話番号:+66 2 942 8200
ウェブ:https://www.ku.ac.th

 

p.s.ボードゲームができるカフェに行ってみた

カセサート大学見学を終えた後は、たまたま見つけた「ボードゲームが遊べるカフェ」に行ってみました。

ボードゲームが遊べるカフェ・バンコク・カセサート店内には大量のボードゲームが置いてあります。

1時間あたり1人数十バーツでボードゲームを遊ぶことができて、店員さんもボードゲームマニアなのか、親切に遊び方を教えてくれたりで、楽しく過ごすことができましたよ♪

もしカセサート大学や近くに行く機会があれば、寄ってみてはいかがでしょうか。

ボードゲームが遊べるカフェ・バンコク・カセサート「BOX&BREW」というカフェです。^^

【BOX&BREW】

住所:1, 29 ซอย พหลโยธิน Khwaeng Sena Nikhom, Khet Chatuchak, Krung Thep Maha Nakhon 10900 タイ
電話番号:+66 81 173 1590
営業時間:11時00分~22時00分(毎日)
ウェブ:https://www.facebook.com/boxandbrew40

ABOUT ME
あっき
あっき
性格はシャイな小心者&ひとみしりなはにかみ屋です。 たまに(年4,5回、1回につき1ヶ月程度)海外に行ってきままにのんびり過ごす生活をしています。(お金はアフィリエイト=サイト広告収入で集めています・・・が、数学/PC関係は全くもって苦手です。汗)