トンロー(バンコク)の台湾式足つぼマッサージに行ってみた!激痛がハンパなかったw徐瑞鴻診療所

トンロー:徐瑞鴻診療所:中の様子

ガイドブックにも載ってる台湾式足つぼマッサージに行ってきました♪

1日バンコクで時間があり時間を持て余していたということもあったので、トンローにある足つぼマッサージに行って来ました。( ^∀^)

自分が持っていたガイドブック「タイ・バンコクmini(’18) (まっぷるマガジン)」に掲載されていて、

ガイドブックに載っていた:徐瑞鴻診療所

ずっと興味があったのですよねー。

昔旅行番組が好きで、
テレビとかでタレントさんがこういった足つぼマッサージを受けて「グオオおおおお!痛い!痛いって!!!!」とやっているやつを見て以来、

ずっと受けてみたいなぁーとぼんやり思っていたのですよね。

それがいよいよ今日叶う!ということで、ワクワクしながら行ってきました。( ^∀^)

場所はトンロー駅から徒歩7,8分ぐらいのところ。
騒がしい大通りからちょっと離れた、静かな住宅街っぽいところにありました。

トンロー:徐瑞鴻診療所:台湾式足つぼマッサージ

看板が出ていたのですぐに見つけることができました!

下には日本語のガイドブックのコピーが・・・。
日本人のお客さん、たくさん来るのかな?

トンロー:徐瑞鴻診療所

中はこんな感じ。
ふつーのちょっと豪華なお家みたいな感じ。(というかお家の一階部分で施術している感じなのかな。)

・・・確かに、これ日本語のガイドブックのコピーがなければ、ちょっと入りづらい雰囲気かも。笑

近づいて行ってみると・・・、

トンロー:徐瑞鴻診療所:マッサージ痛い

「診療法」「健康大法」「HEALTH」の文字が。

多分ここであってる!とのちょっとした安心感 笑

地球の歩き方にも載っていた:徐瑞鴻診療所

窓には地球の歩き方が貼ってありました。
日本人へのアピールすごい。笑

恐る恐る中に入ると、中にいた方が「マッサージ?」とすぐに聞いてくれ、「そうそうマッサージ!」と言いながら足を指差すと、パンツを渡され中で着替えるように促されました。

僕は長ズボンを履いていたので、長ズボンをパンツ(短いパンツ)に履き替え、

トンローの痛い足つぼマッサージ:徐富弘診療所

専用のベッドに寝転び・・・、いよいよ施術開始です!!

スーパードキドキ。笑
どれぐらい痛いのだろう?気持ちいいのかな・・・??

そんな期待と不安に満ちた気持ちで待っていると・・・、

トンロー足つぼマッサージ痛い!徐富弘診療所

ゴリゴリゴリ!

トンロー足つぼマッサージ:徐瑞鴻診療所

(この時は足の甲をマッサージしてくれていますね。)

ゴリゴリゴリ!!

・・・痛え!!!!!(◎_◎;)

めっちゃ痛い。笑

トンロー足つぼマッサージ:徐瑞鴻診療所

ゴリゴリゴリ!!

・・・痛えぇぇっぇ!!!!!(◎_◎;)

僕を担当してくれたおばちゃんは、左手についている白いクリーム(多分ニベアw)を塗りながら、ゴリゴリゴリと足つぼを刺激してくれるのですが・・・、

痛い!!!!!笑

足つぼをほぐす。
足つぼマッサージ。

・・・というよりも、

足つぼを潰しにかかってる感じ!!

これでもかというほどにゴリゴリゴリゴリと足つぼを潰しにかかってきます。涙

木の尖った道具で足つぼを刺激してくれることもあったけれども、ほぼおばちゃんの素手!指!

この指でゴリゴリゴリゴリされるのがとにかく痛い。汗

痛くない場所もあるのだけれども、

痛い場所はとにかく痛い!涙

「痛い痛い!!」
(恥ずかしがり屋ゆえにつぶやく程度ですが、気持ちは超叫んでます。)

と言うと、おばちゃんは涼しい顔をしながら「カタ」と言ってくれます。

「あぁー肩が良くないのね?」と聞くと頷くおばちゃん。

トンロー足つぼマッサージ!痛い!徐富弘診療所

足の指もゴリゴリゴリゴリと1本1本丁寧にマッサージしてくれます。

「痛みが走るところは悪いところ」と良く聞くけど、確かに僕はパソコン作業も多いしかたは凝っていました。

この足つぼ(潰し)マッサージで良くなってくれるといいなぁー。( ;∀;)

これだけゴリゴリゴリゴリとやってもらったのだから、絶対に効くはず!!!

院内の様子はこんな感じ。

トンロー:徐瑞鴻診療所:中の様子

みなさん白衣とマスクを着用し、マッサージ屋さんではなく「診療所」と言った雰囲気がまたいいですよね。効きそう。( ´ ▽ ` )

足つぼマッサージ:台湾式

院内にあった足つぼの表?効きそうです。

お客さんは日本人の方も何人かいたみたい。
会話はしなかったけど(人見知りゆえに話しかけられず 涙)、顔と雰囲気が完全日本人でした。

施術中は携帯電話をいじっていても全然OK。
のんびり(痛くてそれどころじゃないかもしれないけど)マッサージを楽しまれてみてください♪

ちなみに僕は足の他に背中や肩もマッサージしてもらいました。
肩のマッサージは気持ちよかったなぁー。

マッサージが終わると、最後にこちらの暖かい飲み物(コーンの味がしたかな?)をいただき、

終わった後は水分補給

おしまいです。
(マッサージの後は血流やリンパの流れをよくするため?に暖かい飲み物をどこのマッサージ屋さんでもいただきます。)

もし台湾式の痛い足つぼマッサージに興味があるかたは、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!?

バンコク:徐富弘診療所:足つぼマッサージ

タイのマッサージは日本でやるよりずっと安く試すことができるので、日本ではマッサージに全然行かない自分もついつい行ってしまいます♪

ちなみにタイ人の友達にこの足つぼマッサージを教えてみたところ、

「なんでお金払って痛いするの?」
「300バーツなら、普通のマッサージの方が安いし気持ちいいじゃない。」

とのこと。

確かに。笑

【徐瑞鴻診療所(徐富弘診療所)】

住所:40 Soi Napasap Yeak 1 , Soi 36 Sukhumvit Rd.

p.s.

この診療所の隣はおしゃれなギャラリー・カフェがありました。

トンローのカフェ・BLUE DYE

BLUE DYEというカフェ。

地元の若いおしゃれそうな兄ちゃんや姉ちゃんが経営しているのかな?

トンローおしゃれカフェ:BLUE DYE

カフェスペースはちょっと狭かったけれども、十分にのんびりすることができましたよ♪

足つぼマッサージの後に、ふらっと一休みしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪