スイス5日目:世界の珍しい花:女性の靴の形をした花を観に!

世界の珍しい植物:スイス

今日は昨日おばちゃんと話した結果
おばちゃんの大好きな花 woman shoe(女性の靴の形をした珍しい花)を観に
山に行くことに!
(woman shoeは昨日のウォーキングでも最後にちょろっと見ました)

この日は日曜日ということで、午前中はまずキリスト教のサービスに参加することに
(自分はキリスト教ではないですが、時間も興味もあったので)

サービスの後、軽食が出されて
みんなでお茶などを飲みながらお話しする時間があったのですが

卵焼きといくらのセット

卵焼きといくらのセット

この卵といくらのセットのおつまみが珍しく
ちょっと写真に撮っちゃいました

サービスはもちろんスイスジャーマン(ドイツ語のスイス訛りがきつい言葉)だったので
基本理解はできませんでしたが
近くに座ったおじさんが、自分のために時々英語で解説をしてくれたので
ありがたかったです (*´ω`*)

 

サービス後のちょっとした団欒も終わり
おばちゃんの家に帰って、お昼ごはん♪

ブロッコリーとサーモン、ポテトのオーブン揚げ

ブロッコリーとサーモン、ポテトのオーブン揚げ

こちら、ブロッコリーとサーモン、それとポテトをオーブンに入れて温めたもの
ソースはクリームソースをかけてます、こちらもおばちゃんの創作料理ですね♪

創作料理をするにも、やっぱり日本とはテイストが違いますねー
まぁ向こうはオーブンがあるからね
おいしかったですよ☆

 

お昼が終わった後は
おばちゃんの大好きなお花 woman shoeを観に、いざ山へ!

その山は、おばちゃんの村(Aewgst am Albis)から車で約1時間
山の名前は・・・残念ながら忘れてしまったのですが・・・
(スイスジャーマン、発音、超むずかしいからさ!)
位置的には湖を挟んで、向こう側にリギ山が見えましたよ

山の出発口では、その近くに住み家の少年が飲み物を売ってました

飲み物を売る少年

飲み物を売る少年

自分で出したアイディアみたいで
別に誰にも雇われているわけでもなく、自分で勝手にお店を広げて
ジュースやお茶を売ってました

売れ行きのほうは・・・全然って言ってました 笑)

ジュースを売る少年のお店の説明書き

ジュースを売る少年のお店の説明書き

ちなみにジュース一杯のお値段はと言うと
「値段はご自身で決めてください」とのこと  いいよねー

おばちゃんはこの子どもをえらく気に入った様子で、嬉しそうでした

山のハイキング、大体お花があるところまで2時間ぐらい歩いたかな
そんなに急斜面ではなく、誰でも楽しめるようなコース

スイスの山でハイキング

スイスの山でハイキング

スイスの山では、途中途中に道に迷わないようにチェックが入っていて
この写真でも、真ん中の木に、黄色い線が入っていますよね

山ハイキングの途中で見えるスイスの湖の景色

山ハイキングの途中で見えるスイスの湖の景色

途中途中に見える景色は、ほんと綺麗でした
湖と山とのコントラストがいいですよねー

途中にはイチゴもありましたよ

スイスの山に生えていた、イチゴ

スイスの山に生えていた、イチゴ

小さいけれど、甘くておいしかったです☆
中には酸っぱいのもあったけどね 笑)

 

さて、2時間ほどしたところで
やっと会えました!世界の珍しいお花 woman shoeたち!!

世界の珍しいお花 woman shoe:スイス

世界の珍しいお花 woman shoe:スイス

この山にはwoman shoeがいっぱい生えていて

世界のめずらしいお花 woman shoe:チューリッヒ

世界のめずらしいお花 woman shoe:チューリッヒ

おばちゃんも大興奮
ずっと「うんだばーと、うんだばーと!」を連呼してました
(英語でのワンダフル! ドイツ語と英語は似ているから)

世界の珍しいお花 woman shoe:スイスの山で

世界の珍しいお花 woman shoe:スイスの山で

世界の珍しい植物:スイス

世界の珍しい植物:スイス

でもほんと、女性の靴みたいに小さくて、かわいらしくて
おばちゃんが興奮するのもわかるなー

ちなみにこの花の咲いている感じを動画にも撮ってみました

おもしろいですよね (*´ω`*)
そんな感じのwoman shoeを観に行く、小旅行でした

 

woman shoeを観た後は、無理せず暗くなる前に下山
車に乗って、おばちゃん家に帰るのでした

スイス、車からの車窓

スイス、車からの車窓

車での帰り道の景色もすごくきれいだったので、撮ってみました
やっぱりスイスいいなぁー
ほんとどの景色も絵になる!

家に帰ってからは、晩御飯
何が食べたい?と聞かれたので、ずうずうしくもチーズフォンデュをリクエスト!ヽ(^。^)ノ

チーズフォンデュはあんまり食べないみたいで
フォンデュセットを出すのにちょっと探してたね

日本でいう、実は日本人は寿司をあまり食わないって感じかな?

チーズフォンデュ:スイスのご家庭での夜ご飯

チーズフォンデュ:スイスのご家庭での夜ご飯

ワインとチーズフォンデュなんて、なんかおしゃれな感じですよね 笑)
向こうの人がご飯に味噌汁みたら、同じように、「わぉ!ワンダフル!」とか思うのかな?

チーズフォンデュ:スイスご家庭の夜ご飯

チーズフォンデュ:スイスご家庭の夜ご飯

チーズフォンデュ、やっぱりおいしかったです!
チーズがトロトロで、パンを付けた後、パスタ食べるみたいにクルクル絡めて食べるのね♪
おいしかったなぁー

そんな感じで、スイス5日目の夜は更けていくのでした

つづく

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪