いざシギリヤロックへ!ダンブッラからトゥクトゥクで移動…

シギリヤロック:スリランカ

まずはダンブッラ主要バスターミナルへ!

このスリランカ旅行の1つのメインイベント
シギリヤロックへ訪れる日がやってきました!

まずは宿で用意してくれた朝ご飯♪

スリランカ風カレーヌードル:インディアーッパ

スリランカ風カレーヌードル:インディアーッパ

このスリランカ風カレーヌードル:インディアーッパ
麺で食べるということで
するする食べれちゃいました

ただ、カレーは結構辛かったかな?
酸っぱい+辛いといった風味で
日本ではあまりない感じの味でした
タイカレーともまた違った感じ
でも美味しかったですよ (*´ω`*)

しかし消化器系が弱い私に
朝からカレーを振る舞うとはやりおるな

 

トゥクトゥクを捕まえに、ダンブッラ主要バスターミナルへ

さて、腹ごしらえもすっかり済ませたので
シギリヤロックへ行くためのトゥクトゥクを捕まえに
ダンブッラのバスターミナルへ行ってみることに

きっと宿のおっさんに言ったら
すぐシギリヤロック行きのトゥクトゥクを用意してくれそうだったけれども
なんとなく、値段をふっかけられる気がしたので
自分でダンブッラのバスターミナルへ行くことにしました

さて、ローカルバスに乗って
ダンブッラに行こうとするのだけれども
どこにそのバス停があるのかわからない・・・

しょうがないのでメイン通りを歩いていると
若者が通りに立っているので
「ここがバス停なの?」と聞いてみると
「そうだよ」と

目印も何もない・・・

でもしっかりバスはそこに停まり
その兄ちゃんと一緒にバスに乗ることが出来ました

兄ちゃんはタバコ会社で働いているらしく
自分が降りる場所なども優しく教えてくれました
ありがとう!

ちなみにバス代はたったの12RS(≒9円)…安い!
うまい棒よりも安いではないか!???

 

トゥクトゥクの兄ちゃんに600RSでシギリヤロックまで行ってもらう

トゥクトゥクの兄ちゃんに交渉して
ちょっとしたガイドとATMに寄ってもらうことを入れて
600RS(≒450円)でダンブッラからシギリヤロックまで行ってもらうことに

きっとローカルバスで行ったら
もっともっと格安で行けただろうけれども
太陽が登り切る午前中行ったほうが
涼しく快適に登れる
ということを事前に聞いていたので

ここはトゥクトゥク代をケチらずに
サクッと行くことにしました

シギリヤロックまでの道はとてものどかで
走っていて気持ちよかったです (*´ω`*)

スリランカの大自然を楽しんでいる自分におかまいなしで
トゥクトゥクの兄ちゃんは
ノリノリのミュージックをガンガンにかけているけどね 笑)

途中、兄ちゃんはトゥクトゥクを止めて
ゾウから田んぼを守るという
見張り用の基地を見せてくれたりしました

ゾウを見張る小屋?というのかな

ゾウを見張る小屋?というのかな

収穫期前にはここに待機して
夜ゾウが近づいて来たら
声を出してゾウを追い払うそうです
ゾウと人間の攻防が生活の中で繰り広げられているのですね

さて、ダンブッラから走ること20分ぐらいかな
ようやく見えてきましたシギリヤロック!

遠くから見えるシギリヤロック:スリランカ

遠くから見えるシギリヤロック:スリランカ

あの巨大な岩の上に
王国を築いたというのだからすごいですよね
テンションも上がる上がる!!

 

シギリヤロックに到着!驚愕の入場料に…

そんなこんなで
ダンブッラからトゥクトゥクに乗って走ること30分弱
シギリヤロックの駐車場、チケット売り場に到着!

ちなみにシギリヤロックのチケット入場料
なんと3750RS(≒2800円)or30USドル
高すぎやろーーーーーー!!!!!!

とんでもない額に聞き直しましたもん
でもみんなここのチケット売り場で買っているし
他にも売り場はなさそう・・・だし
まぁこの額なんだろう
ダンブッラ黄金寺院も1,500RSしたもんな
(世界遺産:ダンブッラ黄金寺院(石窟寺院)観光へ!これって…)

さて、気を取り直して
シギリヤロック目指して歩いていきます

途中では・・・

暑さにへばる犬たち:スリランカ

暑さにへばる犬たち:スリランカ

もうすっかりおなじみとなった
暑さにへばる野良犬たち

シギリヤロックの全体図:スリランカ

シギリヤロックの全体図:スリランカ

シギリヤロックは日本のお城みたいに
周りはお堀に囲まれていました

シギリヤロックの周りのお堀:スリランカ

シギリヤロックの周りのお堀:スリランカ

熱帯地方だからかな
周りの木々に力強さを感じます

こちらは王様の沐浴場跡

王の沐浴場:シギリヤロック:スリランカ

王の沐浴場:シギリヤロック:スリランカ

その王の沐浴場を横目に
見えてきました見えてきました
シギリヤロック!!

シギリヤロック:スリランカ

シギリヤロック:スリランカ

あのドでかい岩の上には
昔反映した王国跡があるという…

しかしいくら難を逃れるためとはいえ
よくもあの岩の上に王国を作ろうと思ったよなー
ドラマだわ

というわけで
スリランカ旅行のハイライトとも呼ばれる
シギリヤロックへ、いざいざ!!

つづく…

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪