深夜高速バスでいざ横浜から大阪へ!バス車内の様子は…

横浜駅東口:スカイビル内にある高速バス乗り場

横浜から深夜バスに乗って大阪梅田へ!(お金を節約です)

明日26日から29日までの4日間
友達と大阪、和歌山、京都を旅行するということで
新幹線が楽だけれどもお金を節約するため
深夜夜行バスに乗って、大阪に向かいます!

横浜→大阪梅田までの深夜バス(杉崎高速)を予約
22:50発-6:00着(約7時間:サービスエリアストップ3回)
料金:6000円

高速バスの横浜駅では
嬉しいことにバス停がスカイビル(横浜駅東口)の中にあり
ラウンジの中で座って待つことができました

横浜駅東口:スカイビル内にある高速バス乗り場

横浜駅東口:スカイビル内にある高速バス乗り場

隣にはスターバックスがあって
ゆっくりバスを待つことができるので嬉しいです
冬だから寒さもしのげるしかなりありがたい!

横浜駅西口の高速バス乗り場(ヨドバシカメラ前)だと
外で待たなくちゃいけないから辛いんですよね

ちなみにYCATもここから出ていました
成田空港に行くときにはおすすめです
電車で行くよりもちょっとお高いですけどね

 

サービスエリア休憩は3回、バス車内の様子は…

今回予約した高速バスは
ゆったりシートというやつで
普通のバスよりも1列分シートが少ない設定になっていたので
足をゆったり伸ばすことができよかったです

車内は11時消灯のようで
桜木町駅で次のお客さんを拾ったところで
すぐに消灯となりました
(桜木町駅の次は大阪梅田駅、最後が神戸でした)
それでもゲームをしたり
スマートフォンをいじっている人は結構いましたけどね~

おしゃべりをするお客さんはおらず
車内は静かで、よかったです (*´ω`*)
暖房もしっかり効いていて暖かかったですよ

大阪梅田駅までは537kmと書いてありました
サービスエリア休憩は3回
最初の休憩は、足利サービスエリアです

足利サービスエリア:大阪行き高速バス最初の休憩

足利サービスエリア:大阪行き高速バス最初の休憩

やっぱり冬だから寒い寒い
トイレだけよって、ササっとバスに帰ってきました

・・・でその後は
気が付いたら大阪梅田駅 笑)
残り2回のサービスエリア休憩も気が付かずに
グッスリでした

この感じ
飛行機が離陸したなーと思ったら
着陸の衝撃で目が覚めた時の感覚とすごく似ている
すごく得した感じがするんですよね (*´ω`*)

どこでもグッスリ寝れるって
便利な技の一つなんだなぁーと
旅行をするようになって気が付きました

さて、梅田駅前
予定通り朝6時に着いたのだけれども・・・

冬6時の梅田ヨドバシカメラ前

冬6時の梅田ヨドバシカメラ前

辺りはまだ真っ暗
思いのほか、横浜よりも朝明るくなるのが遅い気がします
500km以上西に移動したからかな

大阪の友達と昼に会う約束をしているので
でかい荷物もあるし
それまではカフェとかでのんびりすることにしました

つづく・・・

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪