マルタ:ブルーグロット(青の洞窟)観光へ!しかし天気悪く…

ブルーグロットを上から眺めてみる!

いざ!バスに乗ってブルーグロット(青の洞窟)へ、しかし…

昨日は首都バレッタの街をふらふらと楽しんだので
(cf:スリーマからいざ世界遺産、首都バレッタ観光へ!絶景が♪)
今日は青く光るというブルーグロット(青の洞窟)へ行ってみることに

バスに乗って、まずは首都バレッタの主要バスターミナルへ
ただ”主要バスターミナル”と言っても、小さいサークル上のものです
ここでバスが、クラクションを鳴らしてぐりんぐりんと所せましと回っています

首都バレッタのバスターミナル

首都バレッタのバスターミナル(これは別の日に撮影)

ここからブルーグロット行きのバスに乗り込んで行きます

マルタのバスは小ぶりでかわいくて
かなりお気に入り♪

マルタのかわいい小ぶりなバス

マルタのかわいい小ぶりなバス

窓のところにはナンバーが置かれていて
これがルートになっているみたい
(このバスがブルーグロット行きだったかは…ゴメンナサイ忘れました)

バス内部はこんな感じ

マルタのバス内部、バスによって色々なデザインが

マルタのバス内部、バスによって色々なデザインが

それぞれのバスによって
運転手の趣味?によって、色々なデザインがされていて
中には巨大な十字架が掲げられているものもあったりと
なかなか興味深かったです

さて、ブルーグロット近くのバス停についたら
そこからブルーグロットの船乗り場へ歩いていきます

いざブルーグロット用の船乗り場へ

いざブルーグロット用の船乗り場へ

しかし、あいにくこの日は曇り空
朝からちょっと小雨も降っていたし
ブルーグロット、どうかなぁーとも思っていたのですが

…なんと、波が高く危険ということで
船は出ていないと! …ガーン (。-`ω-)

…まぁ、お日様出ていなければ
海は青く光りようがないから
船に乗ってもしょうがないんだけどね…
無理してバスに乗って来ることもなかったかなぁー

でも来てしまったものはしょうがない!
近くにあったお土産屋さんをプラプラして
カフェで一休みすることに

建物の屋上にあったカフェに座って
ぼんやりと地中海の景色を眺めながらのコーヒー

カフェから眺める地中海の景色

カフェから眺める地中海の景色

なかなか良かったですよ
でも天気が良ければ、もっと気持ちいいんだろうなぁー
と思っていたら、だんだんと天気が良くなってきたので
ちょっとふらふらと散歩をすることにしました

ちなみにカフェはこちらの建物の屋上です

屋上にカフェがあります:ブルーグロット近くのカフェ

屋上にカフェがあります:ブルーグロット近くのカフェ

カフェを後にする頃には
すっかり青空になっていました!
(もうちょっと早く晴れていてくれたら)
というわけで、近くをちょっと散歩

マルタの土地は意外とゴツゴツとしている

マルタの土地は意外とゴツゴツとしている

マルタに来て、ちょっとイメージと違ったのが
マルタの土地が意外とゴツゴツとしていて
岩と土の、白と茶色のイメージなんですよね
あんまり木々も育っていない感じだし…

暖かい海のど真ん中にある島国ということで
もっと緑がたくさんあるイメージを勝手にしていたので
ちょっと意外でした

地中海性気候って、こういう感じなんだなぁーと
マルタに来て初めて知りましたよ

後で調べてみたら
地中海性気候は植物にとって気温的には問題ないのだけれども
植物が育つ期間に小雨だから、乾燥に強い植物しか育たないそうです
(典型的な作物はオリーブ!)

暖かくて雨が降るだけでも
ちゃんとした時期?に雨が降らないと植物って育たないんですね
勉強になりました
(ちなみに水道水も雨水ではなく海の水を使われているそうです)

この違和感?というか地中海に対しての勝手なイメージの違い
クロアチアを旅行した時も感じたのですよね
(cf:クロアチア旅行記(2011.5.2-5.6))
クロアチアに魔女の宅急便のシーンのイメージで行ったら
それとは違いあまり木々が育っていなかったので
あれっ!?そうなんだーと
そんな全く知らなかったことを知れることも旅行の楽しみですよね

ちょっと歩いたところでは
ブルーグロットが上から見えるスポットがあったので
上から眺めてみました!

ブルーグロットを上から眺めてみる!

ブルーグロットを上から眺めてみる!

ちょっと写真じゃわかりずらいですが
たしかに海が透き通って青く輝いていましたよ!
ブルーグロットは次の日にもう一度トライすることにしたので
楽しみはとっておきましょう♪

 

バレッタに戻り、ひょんなことからサーカスを観る!

ブルーグロットのある場所を後にし
バスで再びバレッタに戻ってきました

バレッタの街でこの後どーしよーかなぁーと思っていたら
超ド派手なサーカスの看板の発見!

サーカスの看板:マルタ、首都バレッタにて

サーカスの看板:マルタ、首都バレッタにて

なんかすげード迫力で獰猛なアニマルたちが叫んでるし
トラなんて、「かかってこいや!」って感じだし
やることも特にないし、せっかくだから?
このサーカスに急遽行ってみることに!

サーカスは夜に公演されるみたいなので
カフェでケーキなどを食べながら過ごしました
ちなみに食べたケーキはオレンジチョコレートケーキ

オレンジチョコレートケーキ

オレンジチョコレートケーキ

フォークをケーキにぶっ刺した状態で出してくれます
あ、マルタのカフェはコーヒーもケーキも美味しいし
どこも良かったですよ (*´ω`*)

そんな感じでカフェでゆっくりしながら過ごしていると
いよいよお待ちかねのサーカスの時間に

マルタで会った移動式サーカス

マルタで会った移動式サーカス

サーカスは移動式サーカスで
デカいテントの中で行われました
サーカスの中では写真撮影禁止だったので、写真撮れませんでした

サーカスはというと
あの先ほどの看板に描かれた獰猛なクマやトラたちは…どこにもおらず
エサにつられて仕方なしに芸をするぷーさんの様なクマや
ハードルをひょこひょことまたぐおっちゃんトラがいて
これはこれでツッコミどころ満載でなかなか面白かったです 笑)
そもそもカバは出てきたっけ…?

動物たちの前には、アクロバティックな空中ブランコや
三輪車などを使った中国雑技団的な?芸も魅せてくれ楽しかったですよ (*´ω`*)

サーカスを楽しんだ後は
ちょっと奮発して、レストランでパスタを食べ

クリームカルボナーラ:マルタのレストランで

クリームカルボナーラ:マルタのレストランで

マルタ3日目の夜は更けていくのでした

つづく

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪