海外旅行保険は無料の楽天カード(クレカ)でOK!?利用付帯に注意

今回のタイチェンマイへの海外ノマド生活
海外保険は保険会社に新たに申し込まず持っていた楽天カード(クレジットカード)で済ませました
…というわけで保険はタダです (*´ω`*)

クレジットカードでカバーされる海外保険って大したことないと思っていたのですが、いやいやしっかりカバーされております!
例えば私が今回お世話になる楽天カードの場合
・事故死/後遺症 2000万円
・ケガ/病気 200万円
・賠償責任 2000万円
・携行品 20万円 etc…

例えばカメラを壊してしまった場合でも、携行品20万円まで保証してくれるので、しっかりとカバーしてくれる…はず!

ちなみに今まで私、何度も旅行に行っているのにも関わらず
クレジットカードで海外旅行の保険がしっかりカバーできるだなんて
私今まで全く知りませんでした 笑)
…というかメンドクサくてちゃんとよく調べてませんでした

これをもっと早く知っておけば
海外旅行のたびに一回一回数万円も払うこともなかったのに~!

もし海外旅行に行く際には、安易に海外保険に申し込もうと思わずに
ちょっと手間はかかるけれども、お持ちのクレジットカードの効力を調べてみると
意外なお金が節約できるかも知れませんよ (*´ω`*)

※楽天カードはお得なキャンペーン&ポイントが満載でしかも年会費無料
海外保険のカバーもトップクラス!
もしクレジットカードでお悩みならばおススメです♪

>>楽天カード,詳しくはこちら!

 

クレジットカード海外保険,利用付帯に注意!

クレジットカードを持っているだけでついてくる海外旅行保険
ただここで一つ注意しなくてはいけないのが
自動付帯と利用付帯!

自動付帯は読んで字のごとく、そのまま無条件で海外保険が付いてくるのですが
利用付帯の場合は、クレジットカードを利用した場合のみ海外保険が付いてくる・・・ というもの

ちなみに楽天カードの場合は利用付帯
海外旅行へ向かう際の旅費やツアー費などを楽天カードで支払った場合のみ
海外保険が付いてくるという仕組みになっております

楽天カードは、日本を出国する以前に、公共交通乗用具(*1)または募集型企画旅行(*2)の料金を楽天カードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヶ月後の午後12時までの旅行期間)に限り、海外旅行傷害保険が付帯されます。
引用元:http://www.rakuten-card.co.jp/service/insurance/

私は何も知らなかったのですが
運よく楽天カードで航空券を買っていたので
海外保険適用となりました (●´ω`●)

ちなみにこの公共交通用具はなんでもOKとのこと。

別に現地で使う乗り物チケット代や
現地に飛ぶための飛行機ではなくても、

成田空港へ行く途中に乗る電車料金でも、
高速バスチケットでもOK!

とにかく日本を出国する前に楽天カードで何かしらの”交通機関”のお金を支払えばOK!

※私はこれをすっかり忘れ、一回痛い目にあいました。(´・ω・`)
cf:インド:バラナシで猿に引っ掻かれ狂犬病注射を打ちに病院へ

クレジットカードで海外保険を適用させるならば
条件等もしっかりチェックしてみてくださいね

適応期間等もカードによって違ってきます
ただどこのカード会社も大体90日間のみの適用となっているみたいです
海外旅行だけなら大丈夫ですが
留学やワーキングホリデー、世界一周などの長期海外生活にはちょっとキビシイですね

ちなみにクレジットカードによっては色々と無料サービスが受けれたりもするので
そちらも合わせてチェックしてみると面白いですよ!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪