ハンガリー1日目!①到着!友達の家でスープ&グヤーシュを頂く

ハンガリー料理、グラーシュ

ドイツのベルリンから飛行機で約1時間半
無事ハンガリーのブダペストにあるリスト・フェレンツ国際空港に到着

使った航空会社は、easyjet(イージージェット)
ヨーロッパを旅行するにはRyanair(ライアンエア)と共に欠かせない、超格安航空会社ですよね
ちなみに、この日使ったドイツ:ベルリン→ハンガリー:ブダペストのチケットは59.66€≒8326円でした

飛行場に着くと、友達とそのご家族が待っててくれたので
一緒に車に乗せてもらって、友達の家へ
(本当に感謝感謝です)

友達の家はSzentivan(センティヴァン)という小さな村で
ブダペストからは車で40分ぐらい、空港からは1時間半ぐらいかな

途中の道はこんな感じ

今回のハンガリー旅行は、2回目ということもあり
友達と一緒にのんびり過ごすことが目的

・・・というわけで、あんまり観光っぽい写真がないので、ゴメンナサイ(。-`ω-)

ちなみにこの日、ハンガリーはまだ6月だというのに
クッソ暑かった!!

ブダペストの道路についてた気温観測計?には38℃の文字が・・・ Σ(・ω・ノ)ノ!

ハンガリーって内陸国だから暑いのかな?
そんなイメージなかったけど、暑いんだな

 

3時過ぎに、友達の家についてからは
早速、昼ご飯をごちそうになってしまいました
(というか滞在中、ごはんすべてごちそうになってしまうのだけれど・・・)

こちらがいただいたお昼ごはん

ハンガリーのお家でいただいたグリーンピーススープ

ハンガリーのお家でいただいたグリーンピーススープ

グリーンピースのスープ

中に入っている白いものは、小麦粉を練ってつくられたもので
モチモチしてて、おいしかったな (*´ω`*)

さらにこのスープの後は

ハンガリー料理、グラーシュ

ハンガリー料理、グヤーシュ

ハンガリーの伝統料理『グヤーシュ』

このグヤーシュもおいしかったですよ♪

ハンガリーの料理って、前回遊びに来た時もおもったけれど
パプリカとかトマトとかを良く使うから

色鮮やかでとてもきれいですよね☆
一発でグヤーシュのファンになっちゃいました
日本人好みの味だと思います♪

 

さて、おなかも満たされ、まったりしたところで
友達に何しようか?と尋ねたところ

その友達はスーパー疲れていて(早朝の便でイギリスからハンガリーに戻ってきたばかりだった)
昼寝がしたい!(I need nap!って言ってたから、昼寝したいってか、しないと私死ぬわって感じだったかな)

というわけで
友達は寝ちゃいました

友達寝ちゃったら・・・
この村でやることと言ったら・・・

知り合いもいないし・・・

うん、自分も寝るべ 笑)

 

この昼寝の後、夜8時ごろ起きて
友達の家族と一緒に夜ご飯を食べ

ワールドカップのブラジルVSクロアチア戦を一緒に観て過ごしました

ちなみに友達のお父さんは、どうやらクロアチアを応援しているようで
クロアチアがいいプレーをするたびに、興奮してました

やっぱり隣国同士応援したくなるのかな?
いやでも、ハンガリーVSスロヴァキアの試合はサポーター同士がえらいことになるって言ってたし
どうなんでしょう

ヨーロッパの民族問題はナイーブだから
お父さんには聞けずじまいでした

そんな感じで、ハンガリーの1日目は終わりを迎えました

・・・のはずなのですが

さすがに自分も友達も3時間ぐらい昼寝をしたので
ちょっと眠れないということで

夜の散歩に行くことに

つづく

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪