おじいちゃんの70歳誕生日ホームパーティー♪inドイツ

大道芸でよく見る、手回しオルガン、ストリートオルガン

友達のおじいちゃんの70歳誕生日のホームパーティー

友達のおじいちゃんが70歳になる誕生日パーティーを開くということで
「よかったらおいでよ!来ちゃって全然平気だよ」
と声をかけてくれたので
厚かましくも参加してきました
(ほんとありがとうございます・・・)

区切りの70歳ということで
親戚の方々やそのお友達をお招きしての
30人ぐらいの盛大なホームパーティーでした

自分は日本でホームパーティーなんてやったことないし
参加したこともないから
どう振る舞っていいのか、未だによくわからないけれども

色んな方々と挨拶&名前の交換をして
パーティーはスタートしていきました
(挨拶キスはなくてよかったー、ほんとどうしていいかほんとわからんもん 笑))

お昼に始まったパーティーは
最初からワインをガンガン飲む感じで
(友達の家系がそういうお酒&楽しいこと大好きな家系なんだと思う)
緊張もすぐに溶け、すごく楽しかったです

気を使ってくれて英語で話しかけてくれたし
色々と質問もしてくれました
主に政治とかのことで、自分は情けなくも疎く、ちょっと困ってしまったけど
(ドイツの方って、結構政治とかの話題好きですよね!?)

みんなが集まった後は
ケーキなどのデザートを食べ
夜にはオードブルの素敵なお料理を食べ

ドイツのホームパーティー(誕生日パーティー)にて

ドイツのホームパーティー(誕生日パーティー)にて

美味しいお酒を飲みながら
ゆったりと楽しい時間を過ごさせてもらいました
こんな見ず知らずの外国人に暖かく接してくださり
ほんとにありがとうです
(友達の姉ちゃんカップルの話に超衝撃を・・・)

ドイツにいると
ほんとドイツ人のホスピタリティの高さに驚かされます
みんな太っ腹と言うか
見ず知らずの人にも自然に優しく接してくれるんですよね

まぁ一応自分は孫の友達ということだけれども
でも誕生日ホームパーティーに自然に呼んでくれるなんて
ほんと感謝感謝です

 

ゲストパフォーマーも2組現れる!

パーティーの途中には
ゲストパフォーマーも2組現れました
2組ともミュージシャン

1組目はこちらの楽器を操るミュージシャンでした

大道芸でよく見る、手回しオルガン、ストリートオルガン

大道芸でよく見る、手回しオルガン、ストリートオルガン

この手回しオルガン(ストリートオルガン)
オルガンの横にぐるぐる回すハンドルが付いていて
そのハンドルを回すとオルガンが個気味よくメロディーを奏でていました

このオルガンを操るおっちゃんは
右手でハンドルを回し、左手でそのメロディーに合わせ
ドラムやシンバルをチャンチャン鳴らして
超かっこよかったです!

おっちゃんに聞いたところ
オルガンのメロディーはコンピューターで組み込まれていて
いくつもの曲がもうこのオルガンに入っているみたいです

愉快なおっちゃん
かっこよかったなー

2組目のミュージシャンは

ホームパーティーを盛り上げてくれるミュージシャンたち:inドイツ

ホームパーティーを盛り上げてくれるミュージシャンたち:inドイツ

フォークミュージックっていうのかな?
自分は音楽に詳しくないのでわからないのだけれども
フォークギターに合わせて、歌を披露していました

外のパーティー会場とかで行うパーティーもいいけれども
自分の家に大好きな人達を招いてのホームパーティーの空間も
すごくいいもんなんだなぁーと
新たな発見をした今日この頃でした

友達のおじいちゃんは元気元気!
結局この誕生日パーティーが終わったのが夜12時ぐらいだったけれども
おじいちゃん、最後までワイン飲んでたもんな
自分の方が眠気にやられてましたもん

こういうパーティーとかでも
サラッと楽しい話題を提供できるような
ステキな人間になりたいとも思いました

・・・もう30オーバーなんですけどね
もっと大人な男にならねば・・・ね

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪