離島:竹富島自転車観光!コンドイビーチ,星砂,アイヤル浜に…

人がいない穴場ビーチ、アイヤル浜:竹富島

今日は離島:竹富島へ行ってみることに… まずは離島ターミナルへ!

外国(スイス)から友達(名前:ファビ)が日本に遊びに来て9日目
(cf:今回のガイド旅行の記事一覧)
おとといの夜から石垣島(住んでいる友達がいるので)に遊びに来ております!

昨日石垣島を色々と回ったので
(cf:石垣島観光!真栄里ビーチ,川平湾,底地ビーチ,居酒屋ひとし)
この日は竹富島に行ってみることにしました

というわけで
まずは市内バスに乗って、離島ターミナルへ
屋根の上にはシーサーがちょこっと居たりして、可愛らしい感じですね

離島ターミナル:石垣島

離島ターミナル:石垣島

この離島ターミナルから、八重山諸島各々の離島へ行くことができます!
ちなみに竹富島行きの船は、30分に一本ペースで出ていましたよ
お値段は往復で1,280円!
(…これが高いのか、安いのか?観光客だからわからなくなってきた 笑)

所要時間は約10分…
(途中の景色もよかったですよー)

あっ!という間に
竹富島に到着です!

石垣島から竹富島に乗ってきた船

石垣島から竹富島に乗ってきた船

 

自転車をレンタルし島めぐりに!まずはコンドイビーチ&星砂カイジ浜

船から降りると
すぐそこには自転車レンタル業者がずらっと待ち構えていました
(どこで借りれるのか調べてなかったので、よかったよかった)
どこの業者も1日1,500円で自転車レンタルをしている様だったので
一番手前のレンタサイクル屋さんにお願いして、自転車をレンタル!

早速島々を自転車で駆け抜けてみます♪

竹富島の中を自転車で駆け抜けてみます

竹富島の中を自転車で駆け抜けてみます

竹富島の町並みはすごくのどかで
島の人々も挨拶をしてくださったり、暖かい感じがしました (*´ω`*)
家とその周りの塀の作りとか独特でおもしろかったです
バナナがなっている木もあってビックリしたりも

竹富島の水牛車

竹富島の水牛車

途中には観光用の水牛車もたくさん走っていました

というわけで、まずは
めちゃくちゃ綺麗だともっぱら評判の“コンドイビーチ”に行ってみることにしました!
村の中心部から自転車で走ること、約10分強

やってきましたコンドイビーチ!:竹富島

やってきましたコンドイビーチ!:竹富島

楽しみにしていたコンドイビーチに到着!

この日は残念ながらちょっと曇っていましたけれども
それでも目の前に広がる海と空のコントラストはとっても綺麗でした

空と海のコントラストが綺麗!コンドイ浜:竹富島

空と海のコントラストが綺麗!コンドイ浜:竹富島

遠浅なビーチなのでファミリーでも楽しめるビーチですよね

ちなみにここコンドイビーチ
この日は(いつもなのかな?)ナマコが大量にいました 笑)
ナマコナマコのオンパレードです 笑)
下を見ないで歩くと、うっかり踏んでしまうようなゾーンも…

ちょっとグロイ?のですけれども
初めて生のナマコを見たので動画も撮ってみました

この生物を
一番最初に「よし!食ってみっか!」と言った人は
すばらしいですよね

ちなみにこの白いナマコと黒いナマコが
ビーチには100以上は軽くいたんじゃないかなぁー
ま、それだけ海がキレイということでしょうかね

コンドイビーチを後にした後は
自転車を5分程南に走らせたところにある
星砂で有名なカイジ浜へ!

カイジ浜、木々で日陰が出来ていていい感じ♪

カイジ浜、木々で日陰が出来ていていい感じ♪

カイジ浜は星砂で有名ですけれども
ビーチもとっても綺麗で、木々もいい感じで生い茂っており
木陰でゆっくりと過ごしました
この時は人もそんなに多くなく、気持ちよかったですよー (*´ω`*)

ちなみに星砂は最近減ってきているみたいで
ちょっと探すのに手こずりました…が

カイジ浜で見つけた星砂:竹富島

カイジ浜で見つけた星砂:竹富島

バッチリ見つけることが出来ました
見つけたときはちょっと嬉しい (*´ω`*)

 

ランチを食べ、展望台に上ってみました

コンドイビーチにカイジ浜と海辺で楽しんだ後は
お昼時になったので、村の中心部に戻ってランチです!
(ちなみにこの時点ですでに肌は真っ黒になってます、日差しヤバい)

ランチはどこのお店が美味しいのか
特に調べてこなかったので
お客さんがたくさん入ってにぎわっていた
“かにふ”という食堂でランチを食べてきました

かにふで食べたちゃんぷるー

かにふで食べたちゃんぷるー

ちゃんぷるー美味しかった (*´ω`*)

食堂:かにふ:竹富島

食堂:かにふ:竹富島

可愛らしいシーサーもおりましたとさ

ランチを楽しんだ後は
島の中心にある展望台に上って竹富島を一望

竹富島の中心にある展望台

竹富島の中心にある展望台

景色は実際に上ってからのお楽しみってことで 笑)
上から見る家々の感じもかわいらしい感じでした

ちなみにここの展望台
下から見る分にはそうでもないのですけれども
上に上るための階段が意外と急&狭くて…スリリングです 笑)
上るときはお気お付けてー

 

隠れた穴場ビーチ、アイヤル浜へ!このビーチ一番好きかも…

竹富島の西側(左側)のビーチを攻め
中心部を攻めた後は
東側(右側)を攻めてみようと、アイヤル浜へ!

ここにビーチに行くためには
竹富島の中心部から、ちょっとした森?の中を
抜けていかなくてはなりませんでした

アイヤル浜を目指して自転車をこぎ進みます!

アイヤル浜を目指して自転車をこぎ進みます!

地図で見るとすぐな感じだけれども
10分以上は自転車をこいだかなぁー
まぁでも、それが気持ちよかったりするんですけどね♪

そんなこんなで自転車を走らせた先には
ありました!アイヤル浜!!

人がいない穴場ビーチ、アイヤル浜:竹富島

人がいない穴場ビーチ、アイヤル浜:竹富島

最初来るまでは、あんまり期待していなかったこのビーチ
でも人はほとんどいないし、海は綺麗だし
すごくよかったです!
(コンドイビーチより好きかも…)

向こう側には大都会?石垣島のビル群?が見え
目の前には離島を行き来する船が見え
ビーチの上にはたくさんのヤドカリたちが居て

アイヤル浜に居たヤドカリ:竹富島

アイヤル浜に居たヤドカリ:竹富島

そんな雰囲気?のなか
海を眺めながら、ボーーーッとしちゃいましたね

友達ファビは
ここでもまた必死に貝殻を拾い集め楽しんでいました

とっても綺麗な穴場ビーチ、アイヤル浜:竹富島

とっても綺麗な穴場ビーチ、アイヤル浜:竹富島

よかったよかった (*´ω`*)

と、こんな感じで
この日は1日夕方まで竹富島で楽しく過ごしました

隠れた穴場ビーチ:アイヤル浜

隠れた穴場ビーチ:アイヤル浜

夜は再び石垣島に戻ります

つづく

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

あっき

2009年:28歳の時に、NZへ1年間、さらにイギリスに3年弱のワーホリ&海外ボラ生活に挑戦。日本に帰国後はフリーター生活をするも、自分の求めている人生とは違うと感じ、自分の力で生計をたてていくことを決意。現在はアフィリエイトを中心にノマドしながらフラフラと生きています♪